どうしよ・・・

もう今から・・・気がかりな「ラトルの零戦」
バルサを組むだけでも一苦労しそうなのですが、フィルム貼りしたら99.9%壊す自信あります。
フィルムの代わりになる、なんか、もっと良い代用品とかないんでしょうか?
周りをエポで固めて全備200gくらいになってもGWS001を使い無理やり飛ばした方が、まだ無難に思えております。
飛ばせる自信あっても、作れる自信がないと気がついちゃった・・・。

ALPHA「疾風」もエルロンリンケージが・・・で止まっていますし、京商P-51もモーターマウントで・・・、ファイヤーワークス・ミニも組立てがよくわからんし・・・製造業なのに作るのが苦手な「わんた」です・・・。
もう2週間くらい飛ばしてないな・・・ああ、飛ばして~。(>_<)
[PR]
Commented by yf2mllsg at 2009-02-11 22:58
思うのですが、アイロンの温度調整がうまくいっていなような気がしますです。
フィルムをアイロンの上に置いて良く観察してみると・・
借り止め温度=フィルムがちょっと動いたかなーな温度(触るとノリでぺとぺと)
しわ取り温度=置いた瞬間にくにゅっとなる。(ノリがねばねば)
温度高すぎ=グシャグシャになる。

必ず低温から始めないとあちこち引っ張ることになります。
昔初めにフィルムを張った時はワックスを溶かすアイロンで温度調節がなく、ミントタン状態になってしまいました。
それからOKの電子制御アイロンを買って、それを使っています。みんとのフィルム貼りももちろんこれです。 
僕はアイロンで最終仕上げはしない(傷がつくことがある)ので低温でほぼ仕上げます。いくら熱を加えてもバルサがよじれることは一切ありません。
 素材以上の食材は生まれない。

道具って大事ですね。。

フィルムの代用ならホームセンターで売っているアイロンで貼れる(ノリが解ける)障子紙を使って仕上げたことがあります。古典機の布目の感じに仕上がりましたよ。>ご参考までにです。。



Commented by wanta_plane at 2009-02-12 01:50
並木君、こんばんわ。
sekiaiさん、サンデーさん、並木君と皆さんから御指導いただいて感謝しております。^^
僕の場合、低温で付かなかったのだけど、「ジー」と温度が伝わるまで我慢しきれなかったのかな?
アイロン購入も検討します。
手持ちのアイロンの温度調整が、カリカリと何十段階に調整できるので、そんなに悪くないとは思ってるんだけどね・・・。
低温で地下にやると、アイロンが冷えて効率悪く、温度上げて布巻いたのだけど、バンダナだったので薄すぎたのかも?です。
もっと厚手の布で、やった方がいいかな?
要練習であります・・・。
by wanta_plane | 2009-02-11 22:33 | ラトルスネイク-1/24零戦21型 | Comments(2)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30