デコカッター

ホームセンターのデコパネの近くに必ず置いてある「デコカッター」です。
スチロールでもスチレン板でも、カッターとヤスリで頑張ってるわんたですが、時々熱線カットに憧れます。
b0157260_17582178.jpg

EPPだとハサミで切りますし、デプロンだとカッターの刃の痛みが少ないので特に気になりませんが、
デコパネは、カッターの刃が、すぐ悪くなりますし、発泡スチロールだと肉厚あるのでカッターで切るには限界を感じさせられます。
デコカッターを検索で調べてみると、スチロールカッターって商品化されてるんですね。
これなんか、100V電源から使えそうです。値段も3890円とお手頃?
b0157260_186455.jpg

主翼切るには、まだまだ幅が足らないんですけどね・・・。
熱線カットを一番必要とするのは、実は主翼だからです。
自作も考えたのだけど、メンドウなんだよね・・・。ああ、・・・これがニートの始まりなのだろうか。(一応社会人です)
[PR]
Commented by 実験工房Sekiai at 2009-04-04 19:09 x
自作簡単だよ。500円ぐらいで作れるよ。(^ω^)
ttp://rcp.web.infoseek.co.jp/sc1.html
Commented by wanta_plane at 2009-04-05 07:05
500円ですかっ!?。。。o(゜^ ゜)ウーン、作れる気がしてきた(笑)
0.3mmのニクロム線(700mm)とそれにテンションかけれる構造、電源が10~15Vくらい。。。でいいのかな?
電池容量は、何mAくらいで何分持続するのでしょうか?
切る物によって好みの温度調整するならば、ニクロム線の長さ・太さ・電源の電圧を調整でしょうか?
・・・電圧制御できれば言うことなしなんですけど、高いですよね。
Commented by 実験工房Sekiai at 2009-04-05 14:29 x
電池はニッカド7セルで問題なく切れることを確認しています。
流れる電流は1.8A程度なので、そんなに大きな電池じゃなくてもいいと思います。
あと、弓の長さ(熱線の長さ)で抵抗が変わるため、
コード先端にワニ口クリップなどを取り付けて、
接続部の位置を変えることによって温度調整が出来ます。
Commented by wanta_plane at 2009-04-05 23:23
sekiaiさん、ありがとうございました。<(_ _)>
熱線カットは、自作できそうです。
知識ばかり詰め込んで、なかなか実行しない私ですけど、お許し下さい。
やるとしたら電源は、車用の鉛電池か、送信機用のエネループ8セルになりそうです。
これが出来るとalulaも自作可能になるんですね。
翼型を持たせられると幅が広がりそうです。^^
by wanta_plane | 2009-04-04 18:11 | 雑談 | Comments(4)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30