ダウンサイジングターボ

最近の流行は、ダウンサイジングターボらしいです。
僕らの世代からだと、変な印象受けますよね。
1500ccターボ車買うなら、2000ccのNA買うと言う、そんなイメージが強いです。
価格、パワー的に同等で、NAの方が使いやすく、維持費も安いからです。
直噴ターボも、よく聞きますが、僕らの世代だと、三菱のGDIを思い出します。
あれも、最先端行ってたんだけど、時代がターボを望まなかった、維持費の問題、排気量上げればいいじゃんみたいな流れで消えていきましたよね。
小さい車体に排気量のあるエンジン乗せたのは、いいのですが、段々車体が大型化してきて、日本の事情的に苦しくなってきています。
2000cc以下にピュアスポーツと呼べる物が、86とBRZだけしかなく、1500cc以下だとありませんでした。
最近、ロードスターやS660が出てきて、スポーツカーが賑わいそうな雰囲気はあります。ああ、コペンもありましたね。
コンパクトカーでスイフト、ヴィッツ、フィットなんかのRSモデル、走り使用や、ハイブリッドのモーターの加速力なんかで速いのはありますが、見た目がスポーツしてません。

NA主流になった時、真っ先にターボ廃止したのが、ホンダでしたね。
直噴ターボ主流になりつつ今、真っ先にターボ化し始めているのもホンダです。
今のターボって、維持費どうなんですか?
ターボは、オイル交換3000kmくらいだと聞いた事あるけど・・・タービン回したら数分エンジン切らないようにタイマーいるとかもあったし。
ターボの有無は、どうでもいいのですが、まず見た目、カッコイイデザインの車がない。
そっちの方が、自分的には問題。
当時かっこ悪いデザインとされたクーペ・・・何があるかなぁ・・・
AZ-3、サイノス、FTO、デルソル、最終型のプレリュード、それよりも劣るデザインばかりですよね、最近の車。
マツダは頑張ってるが、大きい。S660も最近にしては頑張ってる。以後期待。
[PR]
by wanta_plane | 2015-08-23 19:06 | 雑談 | Comments(0)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30