ワックス・コーティング剤

年末1日半かけて、車のボディ、ガラス、パッキン類、内装と掃除しました。
去年の夏に使用した「スーパーレジンポリッシュ」で、結構高評価したのですが、今回の使用で、それなりに欠点もあったので再レビューします。
b0157260_15335526.jpg
以前の施工から、約4ヶ月が過ぎ、今まで使用してきた主にイオンコートですが、Xマール1などと比べ、明らかに汚れの付き具合が少なく、本物のガラス系コーティング剤なら、これより上なのか?と思うと、ちょっと興味が出てきました。
欠点ですが、絶対的に汚れ落し能力が、イオンコートより弱いです。
水垢みたいなのには、強いのですが、今回は、車のサイド部分に鳥の糞でしょうか?コーヒーを飛ばしたような黄色・茶色っぽいはん点があり、どんなにスーパーレジンポリッシュで擦っても落ちずに、イオンコート使ったら簡単ではありませんが擦れば落ちました。
今回使用で、空瓶の容量が判り、前回の使用で、約半分使っていたようです。
今回は、2度塗りを止め、1度塗りを薄くスポンジで施工したので、前回の半分くらいの使用量で1/4程度残っているとは思います。
綺麗になるし、傷消し能力もあるし、拭き取りが軽く、結構いいのですが、汚れ落し能力とコスパで、リピートはしないかも知れません。
b0157260_15340754.jpg
たぶんですが、イオンコートで4ヶ月なら、汚れが付着しても、サイド部分ならまだ効果が残っており、簡単な水洗いで汚れが落ちたと思います。
ただ、水垢でしょうか?雨が降ると、黒い筋が入りやすいのが難点と、撥水し過ぎるのでレンズ効果でボディーを痛めないかが心配、汚れが落ちすぎるので塗装を削っていないかも心配です。
ですが、安いのと、伸びるので使用量が少なく、薄く塗る技量が要りますが拭取りも軽くできる、汚れ落しでコンパウンドなどで磨く手間がいるなら、イオンコート1つで作業の方が早いという利点があり、落ちない汚れ用に1本は手放せない状態かも知れません。
b0157260_15432153.jpg
次に、↑これが無くなりそうなので買い足してきました。
前に使用した時は、ドアモール部分にも使用し、説明書の使用範囲外だったのでレビューを控えましたが、特に後遺症もないようなので、今回も使用しました。
レガシィのモールは、ゴムよりもプラスチックに近い硬めの素材なので問題ないのかも知れませんので、使用は自己責任でお願い致します。
樹脂部やヘッドライドが、拭くだけでピカピカになり、ドアモールの白くなったのも黒くなります。
ドアモール失敗したら、細かいサンドペーパーで磨いて、染めQで黒く染めてやるつもりでしたが、この簡単な方法で数ヶ月持ちそうなので、これでいいや。
樹脂やゴムの劣化は、いつか染めQを試してみたいですね。
b0157260_15303886.jpg
色々ネット見てたら、ブリスに新型が出てた!
高いので買いませんが、今度のは、本格的なガラスコーティングっぽく、完全硬化に数日必要みたいです。
このタイプだと、細かい傷が消えそうで、しかも仕上がりの光沢にリピートの多いメーカーのブリスですからね・・・一度でいいから使ってみたいなぁ・・・。
b0157260_15305451.jpg
それと、ガラス系になってから、車用ケミカル剤を販売してなかったメーカーが、たくさん参入してきてますが、スリーボンドのもあったよ!?
木工用ボンドのイメージが強いんだよなぁ・・・。
ちょっと興味あったのと、レビューでの評価が高く、個人的にインパクトが強かったので載せてみました。
b0157260_15351249.jpg
やっぱり、イオンコートの代品となると、ポリラックくらいしかないのかなぁ。
今度買ってみたいなと思います。
b0157260_16313290.jpg
Xマール1も、ドア開けた部分の内装部分、サイドシルとかに使うと便利なので、汚れ落ちるし2度拭きいらないし、買って損はしてません。
ピカピカになる性能もあるし、汚れ落し能力もあります、最近ワゴンで1,000円以下ですので、この価格なら、楽したい人には、お勧めかもしれません。

ポリラックは、小分け売りの安い所を発見したので、必要になったら、ここで買うかも知れません。
アマゾンで買うより1,000円くらい安いです。

[PR]
by wanta_plane | 2017-01-09 16:36 | 雑談 | Comments(0)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30