無風時サイコー

前言撤回、やっぱ屋外でも1機は欲しい機体です。インドアアクロ機系
僕の作り方が悪いので、ロールが遅くグリグリ遊ぶことはできませんが、軽さでしょうか?次元の違うコントロール性能です。
立てた状態で飛ばしていても(腕がないので無理やりロールしないようにしてますが)ラダーが地面に擦ろうが、とくに「ヤバイ」とういう心境にならないくらいに平気なくらいです。
コブラやナイフエッジコブラでも同様、ラダーやエルロンが擦っても何故か危機感がないんです。
たまに凹凸部分で引っかかって落としちゃいますが、とくに壊れないし、これなら十分満足レベルだと思います。
エルロンの端部をEPPにしてなかったので、スチレンペーパーが「ぐしゃ」となっちゃいました。
何度も落としてますが、EPP部分に多少の亀裂はあれど修復可能ですし、ちょっとくらいの衝撃だと裂けないです。
うーん、EPP複合の機体の方が良さそうに思えてきました。

画像でわかるかな?エルロンの「ぐしゃ」部分アップです。
b0157260_11225478.jpg

う~、やっぱ欲しい~インドアアクロ機 (*´∇`*)
[PR]
Commented by yf2mllsg at 2008-11-23 11:41
インドアデプロン機(トリトン、Organic)の運動性、無理のきく感じをそのままに野外にもっていきます。
耐久性はSX-3並を目指します。風でも暴れないように貼りつき感と戻ってくるように空気抵抗を減らします(薄翼)、つくるのを簡単にします。
 重量全備230g、スパン830、L860、3セル500、2204~2205

戦闘機もそうですが両立て難しいですよね。
 インドァ機の図面は10機以上あるので見てみますか。。?(笑
Commented by wanta_plane at 2008-11-23 12:29
やっぱり屋外用にするならスパン800で230g(SX-3並)が最低条件なんでしょうか?
人気あるのならスパン1mくらいで500gで、このサイズの方が利口っぽいのですが、なんだか大きいのは嫌だな・・・と感じているユーザーは僕だけじゃないはず!?と思ってます。
外国製のアクロ系の市販キットって、屋内スパン800、屋外スパン1mとくっきり分けて考えているようにさえ感じます。
大きくて重いのは、難しいと感じてしまうのですが、SX-3からSX-4を試したユーザーレビューだと、SX-4の方が軍配上のような評価してるので、前々から気になっていたりしてます。
でも、今はインドアアクロ機萌えかな・・・(・∀・)
Commented by yf2mllsg at 2008-11-23 13:14
>やっぱり屋外用にするなら・・・
230g830mmと言うのは重くしないと風に弱くなるではなく、230gならインドア機の運動性や無理のきく感じを形次第で再現可能という限度です。

インドア機の面白さを知ってしまい慣れてしまった当方としては1m500gはダルすぎます・・(笑
F3Aパターンをやるならありですが、インドアの野外再現(風があっても無いようにみえたい)はどうしても困難です。 SX3、SX4がどちらがいいのは場所と好みだと思います。どちらもクオリティは高いので確実に決めつける必要はなく個人個人の判断で良いと思います。
ただ野外でパターンやエンジン機のようにおっとりならSX4のほうが楽です。でもSX3の過激さ(インドア機はこんなものではないですが!)が欲しいとなればそれもそれでしょうね。
インドア機の形が好き(僕は苦手です)ならスケール機と同じ判断仕方ですが、その場所、現状況、ほんとの好み(飛ばしつずけられるか)で総合的に相応見るとインドア機に触手が動くのは一時的な気がしてしまいます。
でも趣味だからありのままに突き進むのが一番楽しいんですけどね「!
 悩むのは面白いです。

Commented by wanta_plane at 2008-11-23 14:20
あっ、そう言えば思い出しまいた。ユーザーの使用メカ選択に性能が影響されないようにっと考えて設計したんだったかな?
sekiaiさんの機体見てると少しヤンチャな機体の方が好みっぽいですものね。
インドア機をいっぱい観覧してると、どれも似たようなもんじゃないか?とさえ思えてきてます。
設定や小細工すれば、そんなに違いはないかなっと・・・性能が判別できる腕あるわけではないですし・・・。
Commented by 実験工房Sekiai at 2008-11-24 21:39 x
トリトン、Organicは過激でトリッキーな3Dを楽しむ機体で、
舵の利きは限りなくニュートラルステアです。
SouthernX-AMはそれをおじさんでも操縦できる位に
ちょっとマイルドにした感じの小型の機体で、舵は弱アンダーステア。

クリックはこれらAM(フリースタイル)系の機体と違って、
ゆっくりマッタリ飛ばすパターン系の機体です。
私がインドアで借りて飛ばした感じでは、
クリックは比較的風に弱いのではないかと想像してます。
トリトン、Organic、SouthernX-AMは、
アウトドアでもグリグリ楽しく飛ばせるでしょう。
Commented by wanta_plane at 2008-11-24 23:02
sekiaiさん、詳しく説明していただき、ありがとうございます。
僕が、インドア機に望む性能がはっきりしないから悩むんでるのかな?と思いました。
初めのうちは、ゆっくり飛べる・基本飛行がしっかりとコントロールできる、そういう飛ばし方しかしないだろうし、それを望んでいます。
あと重要視してるのが、降下速度です。機首を下にしてもゆっくり降りてこれる方がいいです。
この条件で、clickだったのですが、飛ばす場所が屋外であること、壊れやすい、慣れてくるとグリグリ飛ばしたくなると考えると・・・。
もう少し使用条件や欲しい機体性能をまとめてみます。(-ω-;)ウーン・・・ないものねだり?
Commented by 実験工房Sekiai at 2008-11-25 12:57 x
機首を下にしてもゆっくり降りてこれて風にも強い機体は無いです。(笑)
これは単純に翼にエアブレーキを付ければ良いことなので、
その日の風に合わせて付けたり外したりすればいいと思います。
Commented by wanta_plane at 2008-11-25 20:28
sekiaiさん、こんばんわ。
そうですよね・・・。空気抵抗が増えれば風の影響も増える。
エアブレーキのない機体にエアブレーキを後付けする場合、どこら辺に付けるのが理想なのでしょうか?
市販キットなど見ていると、主翼の付け根はあまりなく(ペラの後流の影響を考慮してるのでしょうか?)翼端が一番多そうで、主翼の真ん中くらいもあります。
オートマチックでエアブレーキが開いてくれると理想なんですが、そんな事でサーボ重量増加は痛いですもんね・・・。やっぱり手動で付け外ししかないか。
Commented by 実験工房Sekiai at 2008-11-26 18:41 x
やっぱり翼端の後ろがいいと思いますよ。
水平尾翼の後ろや垂直尾翼の後ろもいいです。
あと、主翼の前に斜めに翼端板をつけるのは一番のお勧めです。
翼端失速をまったくしなくなります。
Commented by wanta_plane at 2008-11-27 22:07
sekiaiさん、ありがとうございます。
主翼に斜め板付けるのが良さそうですね。いろいろ試してみます。
by wanta_plane | 2008-11-23 11:24 | SX-AMモドキ(退役) | Comments(10)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31