カテゴリ:VF-1-バルキリー(断念)( 24 )

報告遅れましたが・・・

バルキリーの製作、一時断念します。
置き場なくなってきたので、ゴミ袋へ・・・飛ばしてあげられなくてゴメンな、VF-1バルキリー。(;´Д⊂)
ブログの記事整理中に、未報告だったの忘れてたのでカキコです・・・。
[PR]
by wanta_plane | 2009-04-05 07:26 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(2)

解体作業

盆休み4日半も寝込んでいましたが、今日の昼過ぎから元気が出てきたので、RC修理に明け暮れました。
集中力が(僕にしては)何故か持続し、短時間でいろいろ出来たので、UPしていきます。

まずは、バルキリーの解体作業から・・・
b0157260_18493174.jpg

分解して作り直す部分は捨てて、再利用する部品だけ並べてみました。
印刷用のインクは連休前に、たんまり買ってきたので、印刷もしました。
b0157260_18553832.jpg

下から見た画像です。
なんだか、寂しいですね・・・。
[PR]
by wanta_plane | 2008-08-17 18:56 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(2)

再製します

b0157260_22553896.jpg

水色部分を作って接着。
黄色部分を切り取り再製。
オレンジ部分の底板再製。
で、なんとか使えそうです。
元気があれば、今度の土日で完成かな?
[PR]
by wanta_plane | 2008-08-05 23:04 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(0)
モーター・アンプの再ハンダ付け作業と、モーター単体での推力確認のため、メカ抜きしようとしたのですが・・・。
モーターマウントの締付けネジをゆるめても、モーターが取れない!?
ハッΣ(゜ロ゜〃)、そう言えば、ボンド流しこんだんだった・・・。
引っ張っても、引っ張っても、取れない・・・。・・・_| ̄|○・・・
機体が、ミシミシ音を立て始めたので、あっけなく断念。

ハンダ付けは、完璧だと信じよう・・・。そうさ、丁寧に溶かし込んだんだ、大丈夫さ・・・。

頭を切り替えて、抵抗部分の除去作業をやりました。
b0157260_23345775.jpg

ここまで除去したのですが、推力は、70gのままでした。
吸気側の問題も大きいのかも知れません・・・。
モーター単体での性能も疑わしくなってきました・・・。
うーん、やっぱり壊すしかないか。構造的に欠陥品みたいだし、作り直した方が、良い物できそうだしね。
また盆休みにでも作って挑戦してみようかと思います。
材料は、まだまだ買い置きがあるしね。(買い溜めしてます)
ヘタレRC工作なので、原因追求できなくて、すいません・・・。<(_ _)>
もう、この機体、強度的にも限界なんで、諦めます。
[PR]
by wanta_plane | 2008-08-04 23:43 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(3)

データー比較

↓クリックして拡大して見て下さい。
b0157260_20193516.jpg

ネット上にデータがあったので、ひろってきました。
E2205-36、リポ3S、APC5.25x4.75のデータがありました。
これは、バルキリーのパワーユニットと同じです。
ですが、9.34Aの電流で、推力402.6gとなってます。僕のは、6.5Aで推力70gです。
電流に3Aほど差があります。以前もこんな経験ありますが、抵抗不良やハンダ不良の可能性があります。
スピード用のプロペラなので、電流が減り回転数が落ちて推力ガタ落ちになっていると考えられなくもありません。
抵抗があるので推力低下するでしょうが、1/5に減ってしまうと結論づけるには早すぎるかもしれません。
もう少し、頑張ってみようと思います。p(・∩・)q
[PR]
by wanta_plane | 2008-08-04 20:29 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(2)

テスト飛行

b0157260_19393775.jpg
b0157260_19394536.jpg

数字的に飛ばないと解っていても、試してみたくなるのが心情というもの・・・。
2回だけ手投げで飛ばしてみました。
風速2mくらいの微風だったのですが、前に行くことすら出来ず、浮くことさえありませんでした。
投げたあと、下に落ちると言う説明でいいのかな?
見た目、損傷はありませんが、下の写真の赤ライン個所が、ペラによって切られていました。
落ちた衝撃で変形してペラに接触したようです。
青ライン部分が、サーボ延長コードだったので、奇跡的に助かりました。

推力確保のため、徐々に抵抗部分の除去をしていくつもりです。
プロフィール機に近くなってしまいそうなので・・・スケール機としては、次回リベンジという形にしたいと思います。(EDF化ですね(ΦωΦ)ふふふ・・・・)
[PR]
by wanta_plane | 2008-08-03 19:49 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(2)

改善策

b0157260_0501930.jpg
b0157260_0502741.jpg
b0157260_0503511.jpg

モーター周りだけ、障害物を除去してみました。
赤線部分、切り欠き
青線部分、切り欠き
緑線部分、面取り
してみました。

この状態で、バッテリーを手に持ち、機体(200g)を垂直状態でモーター全開にしてもホバリングする気配ありません。
推力200g以下ということですよね?
万策つきたので、明日これで飛ばしてみます。
あまり期待しないでくださいね・・・。95%落とすと予想してます。

追記
機体を量りの上に垂直に乗せ、重量測定しながらモーターを回し、重量変化で推力測定してみました。
リポ3S,800mA搭載で全備270g>モーター全開で200g
推力70gです!?
自重の70%以上の推力がないので、試すまでもなく飛びません・・・。
もう少し策を練る必要がありそうです・・・。(〃´o`)=3 フゥ駄目だこりゃ・・・。
[PR]
by wanta_plane | 2008-08-03 00:57 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(2)

2作目、完成

b0157260_22415698.jpg
b0157260_2242459.jpg
b0157260_22421151.jpg
b0157260_22421811.jpg
b0157260_22422622.jpg

完成しましたので、報告させて頂きます。
450mAで245g、800mAで270gでした。
全開での電流が、6.5A。
測定はしてませんが、感触での推力が、200g弱程度しかありません・・・。機体のテールにモーターを付けていた時は、350g以上の推力を感じたのですが・・・。
零戦21型(スパン500mm)程度の推力で、この大きさ重さを飛ばすような感じなので自信がありません。
吸気口を増やしてみようかな??と思っているのですが、効果ないでしょうか・・・?
[PR]
by wanta_plane | 2008-08-02 22:55 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(0)

コックピット製作

b0157260_12282913.jpg
b0157260_12285443.jpg

スコッチ接着剤のプラケース。なかなか大きさ的にキャノピー化できそうです。
紙粘土詰めてドライヤーで少し天辺部分を伸ばしてやれば・・・と思いました。
熱を加えると・・・グシャ!と潰れてしまい、あっけなく失敗してしまいました。
熱加工せずに、このまま使用することにします・・・。
b0157260_12344719.jpg
b0157260_12345571.jpg

スコッチのプラケースを適度の大きさに切って乗せただけです・・・。(熱加工は断念してます)
零戦の時もそうだったけど、いまいち透明キャノピーの熱加工・・・苦手です。
!?これでも、まあまあイケルんじゃない?!と個人評価しときます。
横から見ると・・・高さが足りないので、パイロットが多少仰け反る状態にならざる得ないのですが・・・これで行きます。
b0157260_1243697.jpg

メカ積みも終わり、あと底板を付けて歪み取りして完成です。
バッテリー450mAで250g、800mAで270gくらいでした。
推力が、プロペラ周りの障害物のせいでしょうか?少し減った感じがしてます。
この感じだと、垂直上昇離陸や長時間の垂直上昇は、無理でしょう。
それよりも・・・補強と歪み取りが難題だったりしてます・・・。(´・ω・`)
ペラの後流で、変な振動のようなものを感じます。モーター回すと凄い騒音あるんです。
プーーーン!!と喧しく、パワーが減った感じなのが気がかりです・・・。
[PR]
by wanta_plane | 2008-08-02 12:57 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(2)

コツコツ作業

b0157260_23515494.jpg
b0157260_23521572.jpg

え~い!!っと切っちゃいました。
すいません・・・sfpaperistさん。カッコの良いデザインだったのに申し訳ないです。
少し貯金箱みたいな切込みありますが、それ以外では、キッチリとスケール感出していくつもりですのでお許しを・・・。

これで動力が固定式になっちゃったので、もう「クルビット」は無理なんでしょうかね!?(ちょっと残念)
ですが、この大きさで200g前半に抑える事が可能になりました。
推力は、350~400gあるので楽勝でしょう・・・。
[PR]
by wanta_plane | 2008-07-31 23:59 | VF-1-バルキリー(断念) | Comments(4)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31