「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 11月 ( 42 )   > この月の画像一覧

F3Pの日本大会??

実験工房の掲示板で見ちゃいました。
そんな大会が、今日やってたんですね。TV放送してほしいな・・・。
優勝者の機体が、なんと!SX-AMだったそうです。これも欲しくなってきた・・・。(浮気者ですね)
コントロール性能は、sekiaiさんの機体がいいんでしょうね~。
僕は、sekiaiさんの機体の劣化コピーばかり作ってますので、よくわかります。
僕が手抜きで作ってもバランスのよい性能ですからね。(≧∇≦)b
あっ、SX-3が、この世になければ、僕は空物RCを辞めてたと言っても過言じゃないくらい助けられているんですよ。
下手な技術を機体性能でカバーすることは、実際ありえるんです。

早くF3P動画、UPされないかなぁ~。(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-30 23:33 | 雑談 | Comments(6)

進行状況

ORGANIC、今日の昼頃到着しまして、昼食後から今まで製作をずっとしてました。
・・・が、ここまでしか作れていません。オラ、作業遅いんだとよくわかっただ・・・。
b0157260_21471274.jpg

初めはね、トリトンの組立て説明みたいに随時経過を写真に収めて、他の人がORGANICの組立てに役立つようにと思ったのですが・・・。
それが、スンゴイめんどいんです。あんなのよく作ったよなぁ・・・と尊敬しますよ。ほんとに。
DAYTONAさんにある説明書だけで十分でしょう。ORGANICは、簡単だし。

で、今日のやったことですが、
1.部材の切り出し
2.部材の端面仕上げ
3.動翼などの面取り
4.主翼のカーボンスパー貼り付け&スパー部のテープ貼り
5.デカール貼りと塗装をやってるとこでストップです。
丁寧に、ゆっくり作業してます。(¬д¬。)・・・サボってませんよ。

3工程なんですけど、アイロンで溶かして面取りしてたのですが、少し余分に溶かしちゃった・・・。
片側60度が難しかったので、45度+15度で2箇所に分けました。
b0157260_22114735.jpg

b0157260_22122843.jpg

5工程で、タトゥーシール使ったのですが、水含ませて紙ズラす時に1度失敗しています。
うーん、写真では判断できないみたいなのでOKとします。
2度目で、スコッチにかえて接着したら成功しました。たぶん、まだ乾いてない状態で紙ズラしをしたのかと思ってます。スコッチ乾くの速いからね。^^
b0157260_22162828.jpg


ORGANICのサーボホーンとモーターマウントが2種類ありました。
プラパーツの出来がよく、かなりお買い得感があり満足・満足です。
余ったサーボホーンは、miniアクロ機で「おいしく」使わせてもらおうと思ってます。
b0157260_22194313.jpg

[PR]
by wanta_plane | 2008-11-30 22:22 | organic | Comments(2)

う~寒っ

気象庁の情報で風速4~6みたいだけどSX-AMモドキ飛ばしてきました。
西風だったので、ちょっと心配したけど吹き降ろしの風ではなかったみたいで上下に揺さぶられることなく案外簡単に飛んでくれました、否、浮かせたの間違いかな・・・凧状態の時がしばしばアリ。
僕のモドキ君は、主翼後縁にカーボンスパー補強してないので、このくらいの風あると強度不足みたいでエルロンの舵がタイヨー52型改よりは早いけど、それに似た感触のエルロンになってしまいました。
サーボがSG-50なのが悪いのか、サーボ取り付けの粘着テープが弱いのか、全てのサーボのニュートラル位置がズレまくりです。微風だと、こんな現象でないんだけどなぁ・・・。
とりあえず、これはもう飽きてきた・・・。そろそろ宅急便が来てもよい頃なのだが・・・。早く来い。(゚ー゚*)
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-30 09:17 | 雑談 | Comments(12)
スギジイさんに教えてもらったサイト追加。図面集リンク
4番目です。
WW2日本軍機は、「AVIATION WWII FIGHTER」→「日本の国旗」クリックです。
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-28 01:01 | 情報 | Comments(0)
ジャーン!organicに決めました。
b0157260_22593482.jpg

使用メカは、
モーター・・・・・・AXI2203/46
アンプ・・・・・・・・フェニックス10A
サーボ・・・・・・・S3110x1、DM-4.7Gx2
バッテリー・・・・Desire Power 2S-360mA
です。
デプロンもフルサイズ3枚だけど買ったので修理も再製もOK。
カーボン類も補充しました。
コネクターは、MPXじゃ・・・ちょっと気になったのでディーンズマイクロコネクター買っておいた。

miniアクロ機製作も、これで足りない材料ないと思う・・・。たぶん。
モーターは、チキンから摘出予定。(¬д¬。) ジーーーッ・・・・Σ(゚∈゚*;) 
ペラは、GWS7035でいいだろう?と思ってる。

あっ、そう言えば、DaytonaさんでEPP板売ってなかったです。販売やめたのかな?
まあ、5枚程度EPP3mm45倍が残ってると思うから、いいか・・・
だけど、タバコのヤニで黄色いんだよね、重量増加してるんじゃないかと、ちょっと心配だったりする。

金額が5万超えそうだったので、予備のDM-4.7Gサーボが買えなかった。(残念)
壊れた時は、W060かW060BBで代用することにします。
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-27 23:15 | organic | Comments(17)
たくさん情報頂いて勉強になりました。<(_ _)>ありがとうございます。

翼型採用すると、またEPPアクロ機に逆戻りしそうなのですが、屋外だとインドア機のメリット低いのでしょうか?
ちょっと板翼をおいといて、翼型機で軽量な機体について話題を進めてみます。

まず、コブラF3Oの主翼です。
b0157260_2250452.jpg

板翼に近い薄翼なのですが、板翼よりも空気抵抗軽減になって屋外向けになるでしょうか?
これの補強が、スパーを入れるのだと思うのですが、インドア機みたいな補強だと都合悪いのでしょうか?(上下逆ですが、赤線がカーボンです)
b0157260_22541854.jpg

強度出しやすくするなら少し厚めにするのが定石。
後退角付きなら安定性向上しそう?コブラP-スペックの主翼を使う。
b0157260_2257011.jpg

スパン800くらいで「ふわふわ」インドア機並を実現するには、150g以下が必要だと思います。
この2つの主翼を使って150g以下で作り、板翼のデプロン機より屋外向けの特性が出るのでしょうか??何か考えられそうな不具合あるでしょうか?
って・・・これだと自作になるから正月じゃないと無理っぽいし、かなり助言もらう事が必要・・・。
自作で性能出せる自信ないしね・・・。
インドアアクロ機が完成されてるので、無難にこっちの方が簡単でいいかな?
板翼と翼型との同重量・同サイズでの風に対しての強さによって選択がかわりそうです。


こっちの話題は、後でminiトリトン風の小型アクロ機作りたい(買うかな?)と思ってるので別で考えます。
SX-AMやイノショックやminiトリトンの様に小型化して風に強くするを考えてみる。
翼面荷重で普通の飛行のフワフワ感は落ちるでしょうが、全重量が軽い、少しでも軽いのはメリットあると思います。
小さいと機敏に動くので楽しそう、少しでも軽いと壊れ難いですし、小型化もあなどれません。
ですが、小型化はメカ積みの軽量化を考えると一層シビアになると感じます。
どのくらいのサイズで何処までの重量かが、鍵になってきます・・・。
あっ、並木君、よければインドア機の図面下さい。miniトリトン風の機体を、それで作りたいです。

ハッΣ(゜ロ゜〃)思い出した。
よく聞くのが、スパン800がRC飛行機の限度です。
これって、空気の密度や地球上の風を考慮して、なんらかの計算式から導き出された数値なのでしょうか?
翼面荷重だけ気にして作れば小さくても大丈夫?と考えてOKでしょうか?
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-25 23:31 | 雑談 | Comments(4)
強請ってみる
sekiaiさん・並木君が見てるなか、RC飛行機の機体を設計・製作のプロに対して、失礼極まりない発言かも知れませんが、思ったことをまとめて書いてみます・・・((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今の機体で思うこと
機体名                             
Enticement 作りやすい                  重い
          塗装がしてある               壊れやすい
          空力の付属パーツ(ブレーキっぽいやつ)
click!     軽い                      風に弱い
          塗装                      壊れやすい
          付属パーツ                  高い
SX-AM     小さい                     スローフライトが気になる
          壊れ難い                   無塗装
          黒デプロン使用               作るのが難しそう*1
organic    ちょっと親切*2               作るのが難しそう*3
          1枚物の嵌め込み式組立て       無塗装
          壊れ難い                   動画がない
          強度がありそう*4
トリトン      嵌め込み式                 無塗装
          カーボンと素材が別で買える       作るのが難しそう*5
          日本チャンプの機体

*1・・・糸リンケージ、斜め板補強、カーボンの寸法切断、動翼の面取り
*2・・・サーボホーンやタイヤ、翼端など選択できる、切断面の斜め形状を考慮してある、カーボンの突き刺し部分のデプロン
*3・・・糸リンケージ、カーボン切断、動翼面取り
*4・・・両エルロンの間に幅があって補強があり、ロッドの強度が一番確保できていそう
*5・・・カーボン切断、動翼面取り

間違っていたら、すいません。失礼な発言ですいません。
ないものねだりの「わんた」です。ふわりと飛んでグリグリと飛びたい。
いろいろ考えてみても機体の性能を生かす腕が、そう、その一番大切な腕がないので、どれを買っても大差ないような・・・。

使用状況ですが、屋外使用なので、無風と思っていても広場へ行くと、また上空に上げると風があったり、飛ばしている間に風がでてきたりする事あるので、風速1~2mでも、そこそこ飛べる性能欲しいです。
スローフライトが第一で、次にグリグリとします。降下速度が遅い。
立てた状態が安定する方がいいです。コブラも含む。
作りやすく、壊れ難いのがいいです。
・・・ああ、矛盾だらけ?? <(_ _)>
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-25 00:45 | 雑談 | Comments(6)

MERCURY

と言うヨーロッパ製のF3Pキット見つけました。(売り切れですが・・・)
ここです。
意外と探せば売ってるもんですね。ヨーロッパ製はclick!だけしか入手困難かと思ってました。
b0157260_1483815.jpg
b0157260_1484686.jpg

[PR]
by wanta_plane | 2008-11-23 14:09 | 情報 | Comments(0)

無風時サイコー

前言撤回、やっぱ屋外でも1機は欲しい機体です。インドアアクロ機系
僕の作り方が悪いので、ロールが遅くグリグリ遊ぶことはできませんが、軽さでしょうか?次元の違うコントロール性能です。
立てた状態で飛ばしていても(腕がないので無理やりロールしないようにしてますが)ラダーが地面に擦ろうが、とくに「ヤバイ」とういう心境にならないくらいに平気なくらいです。
コブラやナイフエッジコブラでも同様、ラダーやエルロンが擦っても何故か危機感がないんです。
たまに凹凸部分で引っかかって落としちゃいますが、とくに壊れないし、これなら十分満足レベルだと思います。
エルロンの端部をEPPにしてなかったので、スチレンペーパーが「ぐしゃ」となっちゃいました。
何度も落としてますが、EPP部分に多少の亀裂はあれど修復可能ですし、ちょっとくらいの衝撃だと裂けないです。
うーん、EPP複合の機体の方が良さそうに思えてきました。

画像でわかるかな?エルロンの「ぐしゃ」部分アップです。
b0157260_11225478.jpg

う~、やっぱ欲しい~インドアアクロ機 (*´∇`*)
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-23 11:24 | SX-AMモドキ(退役) | Comments(10)
スピットファイアについて
とくに英軍機について興味ないので、調べてもないですし、知識もありません。
ですが、いつもこの機体みると不思議な違和感を覚えます・・・。
楕円翼で液冷エンジンであることから見て、速度重視の機体性能と思うのですが、少し読んだ程度の知識だと、メッサーに対して空戦で上まわる性能とあるので空戦重視なのかな?と思われます。機銃も7.7mmなので有利な位置から最初の一撃より、後ろに付いてばらまく感じに使うのが有利と感じますよね!?
グリフォンエンジンでしたっけ?(よく知らない)高性能エンジン搭載してからは、速度あるので、性能として液冷と楕円翼の良さが出てきてるのではないか?とは感じますけどね。
同じ様に、おかしいと疑問に感じた人いませんか?
それと、詳しい方がいましたら解説して頂けると嬉しいです。
b0157260_23264431.jpg

今から見る、後知識ですから、おかしいと感じるのかもしれませんが、空戦重視なら軽い空冷エンジンで無難にテーパ翼・強度出せるなら前進翼がベストです。
速度重視なら、空気抵抗の少ない液冷エンジン、現在だと楕円翼見ませんが空気抵抗少なく速度重視の翼型なのかな?と思っております。
今だと、空気抵抗多少犠牲にしてもハイパワーの空冷でOKみたいなとこあるのかな?ターボ必要でしょうけど。

日本でさえも零戦の前は、楕円翼の機体ありますが、それ以来、空戦重視の戦闘機に採用されていません。
米軍だとP-47が楕円翼でしたよね、もちろん速度重視の機体で空戦性能は、それほど追求されてない感じに見えます。(重いしね)

追記
wiki楕円翼みてきた。
特に速度出る翼型でもないんですね。現在では、テーパ翼と同じ扱いだったとは。
難しい言葉ばかりで、理解に苦しみます。(´・ω・`)
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-22 23:42 | 雑談 | Comments(5)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane