<   2009年 02月 ( 44 )   > この月の画像一覧

小さいピュアグライダー

グライダー素人の自作は、キツイなぁ~と思えてきました。
自作でも素材を吟味していると、結構値が張ると解ってきましたし・・・。
これは、キット買った方がいいだろ!?と、また考えが逆戻り。

買うとしたら、バイナリー900か・・・
b0157260_19323862.jpg

MINI-Fireworksがいいなぁ~っと・・・
b0157260_19341431.jpg

どちらも24000円くらいの値段で、ちょっと高いとグライダー知らない「わんた」には感じちゃいます。
でも、胴体をカーボンで作れば材料費でも結構するみたいですし、翼型の成形がしてあるので技術料を入れれば安い方なのでしょう。

予想で、「バイナリー900」の方は、フィルム貼り完成のARF状態だと思っていますので、こっちの方がGOODです。
問題は、「HOBBY NET」さんのWEBセキュリティーが変でショップに入れないこと。怖がりなわんたには、安心して買い物できない・・・。

MINI-Fireworksの方は、ラダー機とエルロン機があり、エルロン機が魅力だったりします・・・。おもしろそう・・・。
でも、キット紹介を見る限り、尾翼の成形がしてないらしく、フィルムが貼ってないという事ですよね。これは、わんたには難関になる。
Kbさんだと、使用メカも一緒に購入できるので、ありがたいのですが・・・。

この2つの性能差を見極めるべく、ヨウツベで動画検索してみました。
・・・が、よくわかりません。
貧乏な僕には、機体だけで[24000円]⌒ ヽ(´ー` )ぽいっと気軽には買えないかな・・・。
動画検索で、日曜工作さんのNANOだと思われる動画がありました。

工作が上手な人には、このサイズでも30秒くらい飛びそうな雰囲気あります。
軽いので上昇気流に敏感に反応しそうなので、運が良ければ、かなり滞空するかもしれません。
僕は、図面見て「お手上げ」でしたけど、工作に自信のある方は、1機自作どうでしょうか?
[PR]
by wanta_plane | 2009-02-02 19:51 | 雑談 | Comments(6)

マイクログライダーNANO

昨日の夜、思い立って図面を印刷してみました。
これなら苦手意識のあるバルサとフィルム貼りをしなくても、デコパネとデプロンで作れるんじゃないか?と感じたからです。
スチレン系の削り出しは、バルサより難しそうなのですが、使い慣れた材料なので、少し安心感のような愛着を感じます。なによりフィルム貼りしなくても良さそうなのが大きいかも?
b0157260_9563598.jpg

まあ、名前が「NANO」というくらいですから・・・小さいとは分っていたのですが・・・
印刷してみると、その大きさに愕然とするような物を感じました。
マルチプレックスFOXと大差なしの大きさです。しかも日本語じゃないし・・・。
ヘッポコ「わんた」は、この図面を眺めて3時頃まで考えましたが、結論は断念っぽいです。((“o(>ω<)o”))
こうやって、色々考えて悩むのが、たぶん好きな性格なんでしょうね。変態なのかもしれん・・・。(笑)
[PR]
by wanta_plane | 2009-02-02 10:05 | 雑談 | Comments(4)

接着剤

EPPの接着を試してみました。

まず、昨日買った「ペットボトル用」ボンドです。
ポリプロピレンには接着不可と書かれてます。両面に塗って半乾にして貼り付けみたいです。

次に、僕の近くで手に入るボンドでは、唯一?ポリプロピレン接着可能とある「GPクリアー」です。
これも両面に塗って半乾で貼り付けです。
b0157260_19182385.jpg

引っ張り試験とかしてませんが、感覚的な意見で・・・2つとも十分合格レベルではないかと思います。
両面に塗るのと、速乾とは書かれてますが、最低30分くらいは圧をかけて養生させなければならないという所が、ちょいメンドウですが、接着力には問題ないと思います。
定番の「スコッチ」は、すぐつける場所や現場修理などに最適。
EPP機の長物の接着やモナカ構造の主翼作りには、「GPクリアー」の方が作業性良いのでは?という印象です。スコッチで作業すると、スピードが求められますので。

後、今まで試したことのある接着剤が、↓これらです。
b0157260_19275100.jpg

もう容器の中で固まって捨てちゃいましたが、「スチロール用瞬間接着剤 UFO高粘度」も昔に使いましたが、EPPの接着はよくないです。
テトラNO1は、EPP同士の接着は試みてません。ので撮影してません。

まず左上の2つ、エポキシは、接着可能とは言えますけど・・・硬くなるので主翼の付け根くらいしか使ったことないですが・・・まだ「ボンドSU」の方が良い印象です。
右上の「メガパワー」ですが、表面に塗っただけですけど、今のとこ剥離してませんので接着性良好かと思います。ちょっと重くなりそうですけどね・・・。
左下の2つ「スーパーX」と「ボンドSU」、ほとんどよく似た部類なのですが、個人的に「SU」の方が接着力上だと思います。どちらも多用すると重くなるかも?
シーフューリーの主翼付け根や、脚の付け根なんかは「SU」にしてから丈夫になりました。
瞬間接着剤は、いろんな品種使ったのですが・・・あまり性能差よくわかりません。これ単体でのEPPに対して接着力はちょっと弱いです。
作業性が良い部分、スパー埋め込みや、ヒビ割れ修理、スコッチで接着不足だった時の補修などに使ってます。
右下の「スコッチ」は、定番なので省略。
その横の「多用途用スコッチ」は、別物と思ってください。
発泡スチロール溶けちゃうし、EPPの接着は弱い(つかないレベル)です。と言うか、この中で最弱かも?です。

ゴム用の接着剤なら、EPPにそこそこ接着可能みたいですね。
会社で使っているゴム用接着剤で、「ダイアボンド」というのがあります。
EPPには使用したことないのですが、ゴムに対しては、スコッチレベルの速乾で強力につきます。
b0157260_19492292.jpg

ホームセンターに売ってないんだな・・・これが。
色が黄色いので、使うのもどうかと思いますけどね・・・。
[PR]
by wanta_plane | 2009-02-01 19:53 | 雑談 | Comments(2)

揚力について

翼型やフラップなど、実機とRC飛行機についてNET検索で読んではみたものの・・・
よくわからん!が正直な答えです・・・。
フラップでもRCのような小型機で軽いものだと揚力増大効果よりも揚力減少のブレーキ効果の方が大きいとかどうとか・・・。難しいので理解不能。
スケール機でフラップ効果あるのもあるけれど、とくに揚力増大に貢献してない自己満足のフラップもあるとか。
あと、軽いものならスポイロンでも揚力増大?低速の浮きに貢献し、普通のフラップと大差なしとか・・・どうとか・・・。
機体によって効果がバラバラなんでしょうけど、文字だけの説明では、混乱するだけでした。
いろいろ試してみて、その経験が大事なんでしょうね。
奥が深い世界です。そこが、おもしろいのかな??(*´∇`*)
[PR]
by wanta_plane | 2009-02-01 00:35 | 雑談 | Comments(2)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane