<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スーパー・レジン・ポリッシュを使用して2ヶ月半くらい経ちましたので評価してみます。
最近使ったXマール1と、よく使うイオンコートでの比較になります。
b0157260_108273.jpg

スーパー・レジン・ポリッシュ使用後2ヶ月半
・水垢の黒いラインは、見当たりません。
・撥水効果は、持続してます。

まず、油系の物だと必ず付く黒い線の汚れがあるのですが、9月10月と梅雨時の様に雨が多かったのに全くないのが凄いです。
思ってたより持続性もありそうなので結構良い物だと思います。
これで3,000円ならいいと思うな。

白い方のXマール1は、最近ワゴンで1,000円くらいで見かけます。
青い方は、まだ2,000円くらいで青い方が良いのかも知れません。
私は白い方を2,000円くらいで買いました。その時は青い方3,000円くらいだったけど。
白い方買うなら、まだイオンコートクラシックの方がいいです。

スーパー・レジン・ポリッシュとイオンコートクラシックとを比べて汚れ落し能力だけは、イオンコートに軍配があると思うけど、他は全てスーパー・レジン・ポリッシュの方が上か同等だと思います。
拭取り軽さは圧倒的でした。
スーパー・レジン・ポリッシュの同等品にカーラック(ポリラック)、SILQがあります。
SILQは、コンパウンド無しのようですので新車にも良いかもね。
イエローハットで売っている様ですが、私の近くの店では置いてませんでした。
約500mlで送料無料の3,000円くらいなので通販でもいいかも知れません。
カーラックは、通販しか無さそうで送料込みだと500mlで4,000円くらいになります。
拭取りも重いとレビューがあり薄く塗る必要がありそうです。
ですが長い事売られている信用は一番かも知れません。

2016年11月23日追記

約3ヶ月ちょっと経ち、若干まだ撥水効果ありますが、だいぶ落ちてきました。
黒い筋もできてきており、イオンコートやXマール1と大差ないかも知れません。
仕上がり感は、1番だと感じましたが・・・。
他の方のレビュー見ても、これが1番というのが一致していなく、個人の感性に左右される所で評価されているかも知れません。
イオンコートの価格1,000円くらいなのは、安くていいのかなと思います。
楽という面で、Xマール1などの最近の噴きつけて拭取るだけの商品も悪くないのかなぁと思います。
まあ、どれが1番なんてのは、結構個人の好みの問題なのかも知れませんってのが、結論でした。
[PR]
by wanta_plane | 2016-10-23 10:08 | 情報 | Comments(0)

画像だけ用意してほったらかしだったので一応載せます。
b0157260_0152596.png

b0157260_0153996.png

b0157260_0155683.png

b0157260_016921.jpg

インプレッサは、先代からの新化よりも、WRXからターボ取った新化?退化?の方が近いイメージですね。
安定性は抜群で、昔の四駆みたいに曲がらないと言う事はなく、むしろオンザレール。
でも重いし、パワーがちょっと足らないイメージなのよね。
WRXは、高いし、ここまでパワーは不要。
グレイスは、結構速いし、燃費もいいし、軽いし安いけど、見た目がもうちょっと良ければなぁ。
1.5ターボか、2.0は、欲しい気がする。
アウディA3は、カッコイイ、でもアウディならクワトロだけど1.8以上のは高い。
1.4なら手は出せるが、ちょっと悩みますよね。
インプレッサよりかは速そうですが、まだインプレッサの方がお買い得感ありますし。

日本車、もう少し安くて良い物できんだろうか。
もう少しカッコよくできんだろうか。
[PR]
by wanta_plane | 2016-10-02 00:24 | 雑談 | Comments(2)
21世紀の親素材としてセルロースナノファイバー、以下CNFが期待されているようです。

車製造で軽量化するのにアルミやカーボンなどは高価な材料でした。
2000年以降から車の安全基準が高くなり高剛性になってきたのは良い事なのですが、段々重くなり、環境問題からエンジンの出力は下がり、つまらない車ばかりになってきていました。
(つまらなくてもカッコよければ・・・とは思いますけどね)
しかし、CNFの開発が進めば、鉄と同等以上の剛性で1/5くらいの重さになるそうです。
透明なのもできるみたいだからガラスも変わるかも知れませんね。

ただ、価格面で鉄やプラスチックに並ぶ高性能な材料になるだろうというだけで、汎用性はまだ未知数です。
プラスチックの代用は早そうですが、鉄の汎用性は捨てがたいと個人的に思います。
鉄は、切断、曲げ、溶接など使い勝手がよく、修理もしやすい。
CNFの加工技術向上が問題かなと思います。
1体型で作る方法をとる必要がありそうなので、型にお金かかるようであれば量産型には向いてそうではありますが。
後、可燃性くらいでしょうか。

それでもアルミやカーボンなんかよりずっと安いので軽い車が安く入手できそうなのは嬉しい事です。
昔は、1.5ℓのNAの車でも1トン以下の重量で、キビキビ走るイメージでしたが、最近のは1.2~1.3トンありますからね。
でも、まあ10年後くらいでしょうかCNF。

80年代に期待されたセラミックみたいに何か弱点があるって落ちだけはやめて欲しいです。
アニメで、風の谷のナウシカが使うセラミック刀
「セラミック刀が欠けるなんて、なんて硬い」みたいな台詞がありました。
今見たら脆いから欠けて当然でしょ?と思いますけど
メカドックでもセラミックエンジンてありましたよね。
熱には強いけど、高精度な加工できないし、燃料が爆発してる箇所なんかに使ったら割れちゃいますよね。

アニメでもCNFが使われてくるんでしょうな。
ワープの論文が出てた時期には、SFで宇宙物が多かったし、最近だと量子力学の影響でしょうか?パラレルワールドみたいな漫画増えましたもんね。
[PR]
by wanta_plane | 2016-10-02 00:10 | 雑談 | Comments(0)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31