新型スイフト

b0157260_00140330.jpg
スズキの初売りで新型スイフトを見に行きました。
試乗したかったんだけど、まだナンバープレートが無く申請中との事でカタログ貰って展示車を触ってきました。
インプレッサも試乗したかったんだけど、スバルは、またお休み・・・。
祭日も休みが多く、なかなか試乗に行けない。展示車が無い、売る気あるのだろうか?と少し疑問を感じる。
話を戻してスイフトだけど、質感とか今のコンパクトカーは、こんなにも良くなったんだねと思った。
ペダルの位置、座った感触、メーターの見易さ、シフトノブ・サイドブレーキの位置、全然問題無しというか、もっと安っぽいイメージだと想像してたのに十分以上だった。
ハッチバックは、父親が好きな車種で、子供の頃から親父の車というイメージが強く、そんなに親父嫌いという訳でもないんだけど、おっさん臭い車ってイメージが個人的にあるので嫌ではある。
けれども、5ナンバーサイズのなるべくスポーティなセダンが少なくなった中、しかも価格上昇が進む現代で、見た目の好みを言える状態では無くなってきた。

自分が望む車について、もう一度整理してみる。
・価格、全て込みで300万以下(車体価格240万くらいまでが限度かな?)
・5ナンバーサイズ
・そこそこの加速性能(できれば0-100kmが10秒以内)
・走行安定性のよさ(高速道路で手に汗をかくステアリング操作は嫌)
・一般車両に負けないコーナーリング性能(前の車と同速度で曲がれる事)
・スタックしない駆動系(雪・泥道でスタックして動けなくなった経験から)
・維持費がなるべく安い事(幅の太いタイヤは避けたい)
・見た目が低い事
・ハンドル、ペダル、シフト、サイドブレーキの位置が小脳で操作できる事(考えずに体で動かせる位置である事)
・燃費はあまり考えていないが、リッター10km走れば十分
・バック支援するカメラは欲しい

無理な事を言っているのは、自覚しているが、個人的な理想を言っている。
何かを得れば、何かを失うのは、解っている。
今のHVにあるシフト操作は、やっぱり避けたい。プリウス・フィットなど
できれば4WDがいいが、重くなるのでパワーが足らなくなるし、でも軽快なのがいい。
晴れた日でも山に行ったら凍結している斜面がある事があり、一度MR2でスタックを経験しているのでFFだと心配、雨の日に対向できない道で畦道に車を入れてバックさせる時にスタックもあるが、これはFFなら出れると思う。
変な道の走破性を取るなら4WDは、どうしても捨てがたい。
そういう道を走らない選択肢を選ぶように4WD乗らない方が安全という見方もある。
若かった頃だから運転したが、凍結した斜面でスタックするような道があるなら登らずに引き返すべきだと思うから。
道も広くなり、畦道に車を突っ込む必要性も昔より低くなっているし、FFでもいいかも知れない。
ミッションは、CVT乗った事ないけど、どれも一長一短があり何が良いのかよくわからない。
無難なら普通のATだと思うけどさ。
CVTの良さは、変速ショックが無い、最適なギア比で走れる、軽いだと思うけど、段付きCVTにした新型インプレッサには少し疑問がある。
まだ試乗してないので言わないでおこうとは思ってたけど。
CVT=燃費がいいと言うのは間違いだと思う。CVTは電気食うのでスズキのエネチャージみたいなのでないと燃費に貢献は難しいと感じる。
クルーズコントロールは、不要と感じており、電動パーキングブレーキより普通のサイドブレーキの方がいいと思っている。
20年以上同じ乗り方しているので、10km以下の速度になって前が止まっている状態だと、たぶんNに入れてしまうと思う。
それだとエンジン停止させるシステムが作動しない可能性が高く、エンジン停止システムはいらいないと思う。
停止中にサイド引くので、考えずに動かせる場所にサイドブレーキが欲しい。
電動パーキングブレーキは、特に不要、坂道のアシストもいらんと思う。
今の車で冬場のエンジン冷えてる状態だと、加速が足らないと感じている。
1人で乗って状態良い時なら我慢できるレベルだが、正直もう少し加速欲しい。
MR2くらい曲がって欲しいとは言わないが、それなりに曲がる車であって欲しい。
でも、頭の向きが機敏に反応する車は、タイヤ性能が落ちると高速の直進安定性が落ちると思うし。
結局、無いもの強請りというか、どれに重点を置くか、全てトータル性能を選びつまらない車に乗るかって事なんだよね。

最近、色々車を調査したけど、一昔前ならホンダやスバルに傾いたんだけど、今は予想外のスズキなんだよなぁ。
いらない装備で高くなり過ぎな車が多く、肥大化、重い。
実用性を考えているのか疑問で、燃費重視とは言え測定条件でスペック性能上げる為にチョイスしたような疑惑、楽しさ重視とは言え苦肉の策。ここら辺にCVTの影がちらほら見えるのがCVTが嫌な訳。
HVもさ、なんだか複雑でよくわからんし、もうちょっと単純でいいよと個人的に思う。

[PR]
# by wanta_plane | 2017-01-04 10:03 | 雑談 | Comments(0)

新車どうですか?

スイスポの新型車が、1.4ℓターボらしいです。
重量1トン以下で、NA2.5ℓ並のエンジンです。
ハッチバックは、あまり好きじゃないんだけど、久々に聞く乗りたくなるスペックですね。
見た目が、昔のシビックみたいに車高が低ければ尚言う事無しなのですが・・・。
b0157260_10230840.jpeg
スズキが今勢いがある感じがしています。
カプチーノの新型も出るとか・・・
今度のは、FRじゃなく4WDなのかな?
オープンと言う事で、買わない車種確定なのですが・・・。
b0157260_10290879.jpg
それから2015年だっけ?
モーターショーに出てたS-FRが、本当に発売されそうな雰囲気みたいですよ。
150馬力・トルク15kg・重量1トン以下、なんと価格が150~190万くらいとな!?
見た目が、ピカチュウだとか色々評価もありますが、
この価格で軽くて150馬力あれば十分でしょ。
86じゃなく、これがもっと早く出ていて欲しかったですね。
とは言え、今や軽でもスポーツモデルなんか出したら200万オーバーの時代に
150万くらいで本当に出せるのでしょうか?
それに1.5~1.6ℓで、1トン以下の重量も、今の規制では難しいと思われます。
カーボン使わずに安く売るわけですから、セルロースナノファイバーでも
投入してくるのでしょうかね?
b0157260_10354705.jpg
しかし、いやに黄色いなぁ・・・。
今、黄色が流行りなんですかぁ?

昔なら2.0ℓ以下の軽量クーペは、ホンダの独占上みたいな雰囲気でしたけど、
時代が変わりましたね。
高級なフラグシップスポーツカーならニュルブルクリンクでの順位など評価できますが、
シビック・タイプRは、何と戦ってるんだか、WRX-S4も良く似た感じかなぁ。
見た目は、ちょっと癖ありますが、上記3車種の方が胸がときめくんですよね。
FRいらない、オープンいらない、ハッチバックいらないんですけど、スペック的に。

[PR]
# by wanta_plane | 2016-12-11 10:54 | 雑談 | Comments(0)

正月休み

この時期が来ると、ここ数年毎度考えてる。
正月休み何するかなぁ・・・っと。
ネット検索しても、おもしろそうな興味を惹く物が無い。
零戦熱も冷めたし、ラジコンも新しい画期的な物が出ない、ゲームも胸をときめかす物が無い。
今日、アマゾン見てたら零式艦上戦闘記 弐の中古が2,600円くらいで売ってた。
あれって2006年くらい発売で、2007年のベスト待ちだったんだけど買いそびれ、数が少なく中古もあまり出ず、出ても高くて手が出なかった。
今更感あるけど、もう10年近く経って、ようやく自分の相場感の値段になってたけど、もう、欲しくないんだよな。
あれから、もう10年経ったのか・・・とも思った。

ゲームも、2011年のスカイリム、ダークソウルくらいから・・・なんと言うか、マンネリ化でいいのだろうか、代わり映えしない感じがしてる。
零戦熱は冷めたものの、零戦のゲームさえもWAR THUNDER以降出てないように思う。

若い頃の感受性みたいな物が無くなってきてるんだろうなと思うけど、もう26年以上前にプレイしたPCエンジンのイースⅠ・Ⅱ以上の感動は、たぶん得られていない。
心の何処かに、どうせ架空なんだし、どうでもいっか・・・みたいな気持ちがあり、ゲーム機本体の電源入れるのさえ億劫になってEDF4以降起動すらしてない。

また今年も何も熱くなる物を見出せず、家でゴロゴロしてるんだろうな・・・。
これだ!ってのを見つけて、視野が狭くなる感覚、血が熱くなる感覚、年だからもうないのかな・・・。
3度の飯よりも、寝ても覚めても、そう言った感情は、もう皆無なのかも知れないと考えると、少し寂しいですね。

[PR]
# by wanta_plane | 2016-12-05 22:02 | 雑談 | Comments(0)

FF15

b0157260_1316582.jpg

b0157260_13162216.jpg

b0157260_13163961.jpg

FF15発売されてたみたいですね。
動画見て、ちょっとやってみたいなと思いました。
PC版で出ないかなぁ・・・。
[PR]
# by wanta_plane | 2016-12-04 21:42 | 雑談 | Comments(0)

ヴァーチャルリアリティ

PS4のVR発売と同時に活気が出てきそうなジャンルです。
PCでは、昔からありましたが、モニター用のヘッドマウントディスプレイを買って、トラッキング用センサーを別売りで海外から入手する必要がありました。
しかし、今はゲーム用に開発された物が、セットで購入可能です。
b0157260_19404855.jpg

Oculus Rift、HTC Vive、PlayStation VRの3機種が、現在代表的な機種らしいです。
前2つは、PC用、最後のはPS4用
下記は、紹介されてる所からのコピペです。
b0157260_19535268.png

まだ高額なのと、専用ソフトが少なく、PC用も主にスチーム販売のゲームっぽいです。
そのうち、3万以下になると思うので、それまで待つのが無難だと思います。
コントローラーも、そのうち規格化というか、ある程度やり易いのが定着してくると思います。
私は、首が弱いので、早く軽量化して欲しいと思ってます。
でも、まあ、没入感みたいな物は、半端ないんでしょうね・・・。
人気タイトルのソフトが出れば、一気に普及すると思いますが、新しい物好きの人は、一足お先に体験如何でしょうか?
ダイエットにもなるし、キネクトみたいに不発にはならないと思うけどな。
カメラやセンサーの精度は、段々上がってくると思いますよ。
ただ、ゲームする部屋が必要になる可能性が高いです。
外国向けだと、たぶん結構広めのスペースが必要なソフトになりそうな予感があります。
まだ前進や後退などは、スティック操作だと思うけど、そのうち感覚的な操作になれば、ゲーム苦手な指先不器用な人でも楽しめるようになると思います。
私も最近の3Dゲームは、操作性が駄目で楽しめないんですよ。
昔のRPGにあったような異世界召還で英雄になるようなゲームが、リアルに体験できると思うと、プレイしてみたい気分になります。
レースゲームやフライトゲームでも、すぐ横が簡単に見えないのとか、モニターの枠外で追いかけられず逃がすとか無くなりますからね。

これは、普及すると思うお勧めですが、もう少し普及してから是非購入してください。
電子関係は、1年でかなり性能UPと価格ダウンが予想されますので・・・。
[PR]
# by wanta_plane | 2016-11-06 20:14 | 雑談 | Comments(0)

スバル店へ

保険の更新説明があったのでスバル店にお邪魔しました。
店内には、1台だけしか車が無く、納車待ちが多いので展示車を送ってもらえないそうですが、これは流石に・・・寂しいではないか、新しくなって広くなった店内になったのに。
インプレッサの新型をよく見たかったのに・・・。
試乗車は、インプレッサスポーツの一番良いグレードのやつが1台ありました。
店員と少し話して保険の説明と新型インプレッサのカタログを貰ってきました。
VDCとアクティブ・トルクベクタリングの違いを聞いたのだけど、VDCはブレーキ操作した時の横滑り防止で、アクティブ・トルクベクタリングはアクセル操作した時の旋回補助みたいな意味合いとの事。
なにかニュアンスが違うと言うか、まあよくわからんかった。
アクティブ・トルクベクタリングは、タイヤが滑るような限界領域で作動するみたいなので通常では使わない機能みたいだけど、あって困る機能ではないしね。
価格は、2.0のAWDのLで税込み2,376,000円、Sが税込み2,592,000円
LとSの違いは、ヘッドライトのLED、アクティブ・トルクベクタリングの有無、ホイールとタイヤサイズの違い、ガラスの違い、パワーシートの有無、見た目装備の違いがある。
ホイールはLの方で十分だが、LEDライトは必要でしょう、アクティブ・トルクベクタリングは厨ニ心をときめかす物ですが、まあ普通に考えて必要な・・・欲しいなぁ。
パワーシートも最初だけ使うだけで、いらんと言えばいらんのだが・・・。
ガラスは、昔みたいに濃厚な色は無理みたいなんだけど、やっぱ少し色付けたいな。
20万差か・・・ネックになるのは、18インチの225だろうね。維持費の面から・・・。
WRXみたいにインチアップしないとフェンダーから凹む様だとカッコ悪いけど、Lの方置いてなかったんだよね。

先代のインプレッサG4もちょっといいなと思ったけど、今回の新型インプレッサは、更に良くなってると思う。
メーターが白色になったのが嬉しいのと、見た目が凄く良くなった。
ゴツゴツ感が柔らかくなり、個人的にツリ目が嫌だったのと、内装の安っぽさが消えたのがいいね。
試乗したら欲しくなって買ってしまいそうだ・・・。
レビュー読むとCVT良くなってるらしいね・・・。

レガシィB4のBE5-タイプBだと、インプレッサG4のLと同価格だったと思う。
その頃は、消費税が安かったので、実質的にはLの方が安い。
4ATと今のCVTとなら断然今のCVTだろうし、レギュラーで同じパワーで燃費もいいんだもんな。直噴がGDIを連想し気にはなるけど・・・。
昔のレガシィB4-タイプBは、BTOパソコンの様な、社外品が気を引いた訳で、MOMOステ、ビルシュタインサスペンション、マッキントッシュオーディオ、HIDライトのセットだから買ったみたいなもん。
まあ、しかし純正のは安物、後付けの奴の方が断然良い物だと思うけどさ。
一番解りやすいのがカーナビ。
でも、他のメーカーよりかは、スバルの部品は良い物使ってるとは思う。
MR2のホイールの重さを体感してからレガシィのホイール持った時はビックリした記憶あります。
まあ、225と205の差はあるけどね。
225でスポーツタイヤだと、10万はいるよね、もうネットで買って持ち込み交換しなければ、面倒だけど金銭的に辛いと思う。

それと、エアロ付けたいけど、+15万くらいかなぁ・・・。
今はリアスポが無いから、アメリカ用のにあったリアスポ欲しいです。

ふう・・・まだレガシィ動くから買わないぞ・・・。
って、もう16年も乗ってるのに、本当に壊れないなぁ、この車。
サスが硬くなってきた感じするので時々社外製の見てるんだけど数減ってきてるし、高いよね。
たいぶ小傷が増えてきたし新しいの欲しいとは思うけど、貧乏性・・・否、日本人は物を大事に使うから、まだ乗りたいです。
スバルの保険限定なんだけど、車両無しで、年に1回だけ無料(自己負担5,000円)でバンパー傷やボディの傷、ガラスの傷など直せるらしいです。
詳しく見積りしてないので代車代とかどうなるのか聞いてないけどさ。
直してみようかと思ったけど、少し考えてる。
めんどくさい気持ちもあるんだわ。

あっ、そうそう、インプレッサ新型のレビュー読んで時代が変わったなぁと実感したよ。
昔なら、同等性能のレガシィB4のNAで、鈍亀、スポーツセダンとは呼べないなど不評が多かったのに・・・今の新型インプレッサでは、結構好評なのにはビックリ!
僕も155馬力、トルク20kg、重量1350kgで十分速いと思うし、セカンダリタービンは不要で、その分50kg軽い方が良いと思って買ったんだけど、16年前に理解してくれる人はいなかった・・・。
今の車だと、燃料満タン時は、流石に重いと思うが、燃料が無くなる寸前くらいで満タンくらいの重量なら最高だったと思っている。
要は、後50kg軽くしたいのよね。
MR2の時ほど満タン時で重さを体感はできないけど、4輪駆動のセダンでも、やっぱり50kg差はわかる。
しかし、次はターボ乗りたいなぁという欲求もあり、段々そういう車が売られなくなってきてるので次がラストチャンスと思うと、買おうかな・・・と考えている自分もいるのよ。

スバルで貰ったインプレッサのミニカーは、濃い青色で会社のPCに飾りました。
G4の方が好きなんだけど、子供みたいにミニカーでめっちゃ嬉しかった。
長くなるので、この辺で。
[PR]
# by wanta_plane | 2016-11-03 19:47 | 雑談 | Comments(0)
スーパー・レジン・ポリッシュを使用して2ヶ月半くらい経ちましたので評価してみます。
最近使ったXマール1と、よく使うイオンコートでの比較になります。
b0157260_108273.jpg

スーパー・レジン・ポリッシュ使用後2ヶ月半
・水垢の黒いラインは、見当たりません。
・撥水効果は、持続してます。

まず、油系の物だと必ず付く黒い線の汚れがあるのですが、9月10月と梅雨時の様に雨が多かったのに全くないのが凄いです。
思ってたより持続性もありそうなので結構良い物だと思います。
これで3,000円ならいいと思うな。

白い方のXマール1は、最近ワゴンで1,000円くらいで見かけます。
青い方は、まだ2,000円くらいで青い方が良いのかも知れません。
私は白い方を2,000円くらいで買いました。その時は青い方3,000円くらいだったけど。
白い方買うなら、まだイオンコートクラシックの方がいいです。

スーパー・レジン・ポリッシュとイオンコートクラシックとを比べて汚れ落し能力だけは、イオンコートに軍配があると思うけど、他は全てスーパー・レジン・ポリッシュの方が上か同等だと思います。
拭取り軽さは圧倒的でした。
スーパー・レジン・ポリッシュの同等品にカーラック(ポリラック)、SILQがあります。
SILQは、コンパウンド無しのようですので新車にも良いかもね。
イエローハットで売っている様ですが、私の近くの店では置いてませんでした。
約500mlで送料無料の3,000円くらいなので通販でもいいかも知れません。
カーラックは、通販しか無さそうで送料込みだと500mlで4,000円くらいになります。
拭取りも重いとレビューがあり薄く塗る必要がありそうです。
ですが長い事売られている信用は一番かも知れません。

2016年11月23日追記

約3ヶ月ちょっと経ち、若干まだ撥水効果ありますが、だいぶ落ちてきました。
黒い筋もできてきており、イオンコートやXマール1と大差ないかも知れません。
仕上がり感は、1番だと感じましたが・・・。
他の方のレビュー見ても、これが1番というのが一致していなく、個人の感性に左右される所で評価されているかも知れません。
イオンコートの価格1,000円くらいなのは、安くていいのかなと思います。
楽という面で、Xマール1などの最近の噴きつけて拭取るだけの商品も悪くないのかなぁと思います。
まあ、どれが1番なんてのは、結構個人の好みの問題なのかも知れませんってのが、結論でした。
[PR]
# by wanta_plane | 2016-10-23 10:08 | 情報 | Comments(0)

画像だけ用意してほったらかしだったので一応載せます。
b0157260_0152596.png

b0157260_0153996.png

b0157260_0155683.png

b0157260_016921.jpg

インプレッサは、先代からの新化よりも、WRXからターボ取った新化?退化?の方が近いイメージですね。
安定性は抜群で、昔の四駆みたいに曲がらないと言う事はなく、むしろオンザレール。
でも重いし、パワーがちょっと足らないイメージなのよね。
WRXは、高いし、ここまでパワーは不要。
グレイスは、結構速いし、燃費もいいし、軽いし安いけど、見た目がもうちょっと良ければなぁ。
1.5ターボか、2.0は、欲しい気がする。
アウディA3は、カッコイイ、でもアウディならクワトロだけど1.8以上のは高い。
1.4なら手は出せるが、ちょっと悩みますよね。
インプレッサよりかは速そうですが、まだインプレッサの方がお買い得感ありますし。

日本車、もう少し安くて良い物できんだろうか。
もう少しカッコよくできんだろうか。
[PR]
# by wanta_plane | 2016-10-02 00:24 | 雑談 | Comments(2)
21世紀の親素材としてセルロースナノファイバー、以下CNFが期待されているようです。

車製造で軽量化するのにアルミやカーボンなどは高価な材料でした。
2000年以降から車の安全基準が高くなり高剛性になってきたのは良い事なのですが、段々重くなり、環境問題からエンジンの出力は下がり、つまらない車ばかりになってきていました。
(つまらなくてもカッコよければ・・・とは思いますけどね)
しかし、CNFの開発が進めば、鉄と同等以上の剛性で1/5くらいの重さになるそうです。
透明なのもできるみたいだからガラスも変わるかも知れませんね。

ただ、価格面で鉄やプラスチックに並ぶ高性能な材料になるだろうというだけで、汎用性はまだ未知数です。
プラスチックの代用は早そうですが、鉄の汎用性は捨てがたいと個人的に思います。
鉄は、切断、曲げ、溶接など使い勝手がよく、修理もしやすい。
CNFの加工技術向上が問題かなと思います。
1体型で作る方法をとる必要がありそうなので、型にお金かかるようであれば量産型には向いてそうではありますが。
後、可燃性くらいでしょうか。

それでもアルミやカーボンなんかよりずっと安いので軽い車が安く入手できそうなのは嬉しい事です。
昔は、1.5ℓのNAの車でも1トン以下の重量で、キビキビ走るイメージでしたが、最近のは1.2~1.3トンありますからね。
でも、まあ10年後くらいでしょうかCNF。

80年代に期待されたセラミックみたいに何か弱点があるって落ちだけはやめて欲しいです。
アニメで、風の谷のナウシカが使うセラミック刀
「セラミック刀が欠けるなんて、なんて硬い」みたいな台詞がありました。
今見たら脆いから欠けて当然でしょ?と思いますけど
メカドックでもセラミックエンジンてありましたよね。
熱には強いけど、高精度な加工できないし、燃料が爆発してる箇所なんかに使ったら割れちゃいますよね。

アニメでもCNFが使われてくるんでしょうな。
ワープの論文が出てた時期には、SFで宇宙物が多かったし、最近だと量子力学の影響でしょうか?パラレルワールドみたいな漫画増えましたもんね。
[PR]
# by wanta_plane | 2016-10-02 00:10 | 雑談 | Comments(0)
スバルのサイトに新型インプレッサのスペックが載ってました。
b0157260_1132451.jpg

b0157260_1133760.jpg

b0157260_113497.jpg

b0157260_114087.jpg

トルクベクタリングが一番上のグレードのみ標準装備で、他のグレードにはオプションにも無くて装備不可になってました。
新型になって一番の魅力が、見た目と剛性UPとトルクベクタリング装備だと思うんよね。
後、LEDライトのハンドル連動も魅力かな?
アイサイトは、特に欲しいとは思ってなくて、バックカメラは欲しいと思っている。
セーフティパックかなにかの見えない位置のセンサーは欲しい気もするけど。

で、トルクベクタリングなんだけど、昔はランエボやインプレッサのSTIなんかの最上グレードのみ装備だったように思う。
低いグレードのNAに装備でちょっと気になるんだけど、これって曲がってる最中にアクセル踏まないと起動しない様な物なんでしょうか?
普通に乗っていたらアンダー出すような曲がり方しないから不要だし、アクセル踏まないとトルクベクタリング起動して内輪にブレーキかけないのであれば、宝の持ち腐れになりそうです。
それに18インチのグレードのみ装備なので、庶民には考え物なんですよ。
MR2の時、225なんて安くても3万、ちょっと良いの買ったら1本5万ですよ。
しかも4本だから、12~20万です・・・。
スポーツタイヤなんか5000~10000キロで無くなっちゃいます。
エコタイヤなら20000キロくらい乗れるかなぁ?
とにかく、18インチのは225なんで維持費が高いんです。
17インチの205で十分だと思うんだけどなぁ・・・NAの150馬力くらいのトルク20くらいでっせ!?
今のBE5と大差無いのに・・・今の16インチの205で十分
ブレーキは、ディーレッド?名前忘れたけど、2枚というか、ディスクの間に隙間のあるタイプになってたので冷却効果のるやつっぽいのが標準装備でした。
ソリッドタイプでも十分ですが、今のブレーキが15インチで若干ブレーキ弱い感じありますので、16インチでもいいかな?と思う感じはあります。
良いパッド使えばいいじゃない?と感じるかも知れませんが、良いパッド使うと渋滞時なんかにキーキーうるさいんですよ。

とは言え、NAの154馬力でトルク20、全備1400kgだと0-100が、11~12秒くらいでしょうね。
バッテリー残量ある時限定で、古くなるとパワー落ちそうですが、グレイスなんかは0-100が8~9秒ですので、速さだけとるならHVの方が速いんですよ。
HVの1.5ℓで230万くらいと安いですし、5ナンバーサイズだし、売れ残ってそうなので値引きも期待できるしね。

前に乗ってた車が特殊だったとは言え、4WDの安定性や、低ミュー時のアクセル開度の神経使わない安心感は断トツで、できればまた4WDに乗りたいです。
グレイスも4WDあるけど、見た目の悪さと、常時4WDじゃないので、4WD欲しいなら国産でスバル1択だと思っているんですよ。

まあ、C型以降か、お買い得のセット装備のやつが出てからでいいので急いで買う事もなく、まだ今の車が動くし、今の車のほうが個人的にカッコいいと思っているので全くもって、急ぐ必要はありません。
遠出もしなくなったし、ナビもいらんかなぁ・・・軽でも十分なんですけどねぇ・・・。

悩んでカタログ集めて眺めてる状態が一番楽しいので、じっくり考えさせてもらいます。
本音は、WRX-S4欲しいけど、あそこまでの性能使わないですからね。
ずっとNA乗ってるので一度はターボパワー乗ってみたい気もしますが。
ラジコン飛行機でも車でも同じだと思うけど、安定性のあるやつは簡単操縦だけどつまらなく、高性能のは面白いけど操縦に腕がいる物で全てを手に入れる事は不可能という、なんと言うか考えさせられますな。
曲がる=不安定、安定性上げると曲がらない
パワーある=重くなる、軽い方が操縦しやすい
[PR]
# by wanta_plane | 2016-09-13 00:44 | 雑談 | Comments(0)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31