タグ:グライダー ( 65 ) タグの人気記事

ハイテックから新商品

時間無いので、ざっと紹介
b0157260_2271482.jpg

b0157260_2272886.jpg

b0157260_227402.jpg

b0157260_2275418.jpg

ハイテックから新商品で、超小型ラジコン飛行機のキットとが販売になるようです。
機体のみと、RTFとあるのかな?
ここ、から見てください。

フリーフライトFOXのRC化、零戦、スパン600mmの45gのモグラ、初心者の練習機に良さそうな高翼機など、販売時期はバラバラだけど、RTFで13,000円くらいっぽいですね。

個人的にモグラ面白そうですね。無風時限定ですが・・・うーん、風あるとロストしそうで、ちょっと怖いですがねぇ・・・。
零戦は、最近ではありきたりだけど、エラバー製で、パワーも十分なら良さそうですね。
[PR]
by wanta_plane | 2014-05-30 02:34 | 情報 | Comments(0)

TOPSKY DLG

香港製の低価格HLGが、日本で売られていたので紹介します。

TOPSKY DLG

主翼単体:約128g、設定上半角6.3
ポット単体(FRP):約33g
テールパイプ(カーボン):約16g
尾翼(バルサ材+保護フィルム貼り済み):約15g
全備重量:約280g
リンケージ部品、カーボンクロスなど補強材等付属

22,000円

b0157260_2564928.jpg




アトランティス6よりかは若干高いですが、主翼整形済み、尾翼整形・フィルム貼り済みなので、僕のような初心者にはありがたいですね~。
問題は、信用かなぁ?知らないメーカーだし^^;

日本で売っているWEBページは、ここのページの下の方です。
[PR]
by wanta_plane | 2009-12-19 03:05 | 情報 | Comments(4)

Alulaが、Kbさんで・・・

国内販売してました・・・何時の間に。。。しかも完売。
b0157260_13344116.jpg

土手のある場所が見つからないので、買ってどうする?と思いますが、気になる機体ですよね。
EPPで壊れにくい、壊れても修理簡単と、僕向けの機体であるのは確かです^^;
[PR]
by wanta_plane | 2009-11-28 13:37 | 情報 | Comments(6)

久々にグライダー

ミニ花火を飛ばしてきました。
調整適当、尾翼強度不足など、製作・調整・操縦の技術のない僕の作ったミニ花火ですが、今日サーマルらしき物に遭遇しました。
なんと言うか、急に水を得た魚のように機体が元気になったと言うか、そのせいで上手く操縦できずUP・DOWNしながら、傾け過ぎの状態の小回りな旋回状態になり、それでも高度奪われず、むしろ上昇していくw
僕の受信状態が悪く(たぶんアンテナ線の不具合だと思う)50~100mが受信の限界なので3回くらい旋回しただけで止めたのだけど、あれがサーマルなのかな?と、ちょっと嬉しかったです。^^
電柱と電柱の間隔が、およそ20mと聞いたことがあり、それをよく目測に使う定規代わりにしてるのですが、その目測で、僕のランチで取得している高度は、15~20mだと思ってます。
20mあれば、サーマルが捕らえられるようです。
15mだと、滞空時間を延ばす程度の浮きはありますが、あまりしっくりこないように感じました。
背骨が年中痛い状態なので遠心力と肩だけで投げてますが、このサイズなら、なんとか遊べるようです。
サーマルっぽいのを捕らえたのですが、その場で旋回してると、だんだんと流されていくので、みんなどうしてるんでしょうね??見えなくなっちゃわないの!?(o'ω'o)?
僕は、ちょっと怖かったです。急に機体の感覚が変わるんですもの。(((( ;゚д゚)))アワワワワ
[PR]
by wanta_plane | 2009-09-21 10:06 | Fireworks-mini | Comments(9)

ランチで壊れた

4時過ぎに風があったので、ちょっと強めのランチで飛ばしましたが・・・
15回目くらいかな?ランチで壊れました。
b0157260_196443.jpg


HLGは、まずランチの衝撃が一番壊れる原因多いと、僕は感じます。
僕のは、説明書通りの組み立て方じゃないのが、一番の原因ですが。
頭から落ちるとしても、高度2mくらいで頭上げ失速が多いと思うから、この程度の高さからのダイブくらいでは、まず壊れません。下に石やコンクリートなどあれば、話しは別ですが・・・。
尾翼も、バルサ+フィルムの強度あれば、たぶん壊れないと思います。僕のは、デプロン+テープですが、削れたり少し凹む程度です。

ランチ高度ですが、僕の場所だと、30m以上は必要な感じがしていて、それ以上ないと大きなサーマルないんじゃないかな?という手応えでした。
普通に投げたのでは、20mくらいが限度なので、サーマル探っている高度が電柱より低いです・・・だからかな?ちょっと難しいです。
この機体だと、そこそこ強めに投げる、投げ方のタイミングやバネ、その後の操作のコツみたいなものが要求されそうです。
ちょっと強めに投げると、電柱くらいの高さで探れるので、浮くことはないですけど、場所により高度奪われない箇所があるようでした。もう少し、高度が欲しいです。

零戦21型を30~40mくらい上昇させると、スロットル1~2割でもエレベーター使わずに浮いていられる・・・と言うか上昇していくので、高い場所の方が有利なのでは?と思ってます。
零戦でも、20m以下なら、スロットル1~2割で、エレベーターをチョンチョンUP打ちしないと浮いてられません。1割だと徐々に降下してくるのが普通。
そう言えば、ヒバリも高いとこ飛んでますよね・・・。トンビも。
5時半くらいかな?風がおさまってきたので、零戦で何度も確認したから、たしかだと思います・・・FIREWORKS-MINIは、壊れたので、良い環境の時に飛ばせなかったのが残念です・・・。高度足りてませんが。
[PR]
by wanta_plane | 2009-04-29 19:26 | Fireworks-mini | Comments(4)

飛ばしてきたよ~

ミニ花火、ようやく起動!
しかし、1分くらい飛んだら、いいとこですね・・・。
軽いサーマルっぽい物に乗って、1分くらいです。
自然滑空だと、20~30秒??くらいじゃないかなぁ・・・と思う。。゚(゚´ω`゚)゚。
うーん、壊れるのが怖くて、フルパワーでランチしてないのも、大きな原因ですが・・・。
首と肩が痛くなったので、朝は早々に引き上げました。充電器を持っていく必要なかったです。
b0157260_15112641.jpg

最初のランチで、ちょっとニュートラル位置が、ダウンだったんでしょうね、ランチ後に急降下して
∑(゚ω゚ノ)ノ■- ニュータイプの反応できたから地面に激突回避できたけど・・・心臓バクバク。
調整後は、なんだか初ランチするのが怖くなってしまったのだ。
微妙に少しづつトリム調整・・・。疲れた・・・。(;´ρ`)
[PR]
by wanta_plane | 2009-04-29 15:16 | Fireworks-mini | Comments(2)

修理完成

ミニ花火の修理が終わりました。
キット付属のベロ状板使いました。(笑)舌に見えません?

上から見た写真
b0157260_22572424.jpg

下から見た写真
b0157260_22575121.jpg

全備145gになりました。
以前が、139gくらいで、バルサ板が2~3gだと思う、そしてキット付属の板が5gなのに、重量増加が多い。
たぶん、根元に以前の破片とエポの残りが除去できてないので、その分重くなったんだろうな・・・と思ってます。
キット付属の物使っても全備142~143gで完成するのかな?
まあ、2~3gくらい重くなってもいいや・・・スパン950mmで、この重量は、全く影響ないでしょう。(ちょっと嫌なのだが)

もう完成したので触りたくないなぁ・・・と思ってるのですが、
主翼とノーズコーンの接触部分に傷つき防止に硬い何かを入れたい。
底面にPPテープを貼りたい。
やるかどうか・・・たぶんやらないと思うけど、こんな感じです。
b0157260_2365219.jpg

[PR]
by wanta_plane | 2009-04-24 23:05 | Fireworks-mini | Comments(4)

主翼再製

板翼では、不可能だったので主翼を作り直したいと思います。
今、55gなので、主翼の材料のスチレン量とPPテープの分増量となるので全備70~80gくらいでできるだろう?と予測してます。
問題は、時間と労力です・・・。
ミント改の片翼でキチンと作ると・・・4時間だったかな?
ドライヤーで炙ったり、圧かけたり・・・と癖付けがメンドウなんです・・・。
簡単にパリッとした薄翼の翼型を成形する方法はないでしょうかね・・・。

早くミニ花火を修理しなさい。。。と聞こえてきそうですが。^^;


(追記)
やる気マンマン!(*゚∀゚)=3
徹夜覚悟の意気込みです。
b0157260_1152596.jpg

うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ 
と考えているうちに・・・眠くなり、時間も経過する。
b0157260_1165579.jpg

そうだ!明日にしよう!と永遠に来ない明日へという言葉に突入・・・。
明日になれば、明後日が明日になるんです。

って言うか、この絵描いてる時間で作れよ!ですな~。^^; ごもっとも・・・。
なんかね~違うことにやる気でちゃうのよね~。
[PR]
by wanta_plane | 2009-04-18 23:53 | マイクロHLG(名前未定) | Comments(6)

飛ばしてきました。

滞空時間は、10秒くらいだと思います。たまに20秒?。
ランチ高度が10mくらいなので、時間的には、まあまあです。
しかし、走りません。自分から10mくらいの範囲です。
飛行機というより、凧とパラシュートの中間みたいな存在でしょうか?
b0157260_17221692.jpg

機首が弱かったので、補強と見た目を・・・。
こんな感じにしてみました。+5g増量。
b0157260_1731580.jpg

重心位置が変化したので、バッテリー位置が更に後方へ・・・。
ここまで後退。
b0157260_17315862.jpg


ちょっと冒険して、飛ばしてる場所にある高台に登ってみました。
崖の幅は、20mくらいあるのかな?高さも20mくらいでしょうか?
少し盆地になってるので、正式には15mかも??
場所は、こんな感じのとこです。
b0157260_17342285.jpg

風向きが悪いのか?風量の問題なのか?地形的に無理があるのか?不明ですが、
少しフワッと浮く挙動みたいな物はありますが、浮き続けることは不可能でした。

少し思ったこと、小型機は、エルロンの方が操作し易いかも??です。収穫は、これくらいかな~。
[PR]
by wanta_plane | 2009-04-18 17:37 | マイクロHLG(名前未定) | Comments(2)

駄目でした・・・

板翼グライダー、今日無風だったので庭で滑空させてみましたが、重心位置かえても滑空しなかったです。
7mくらいの距離で判別できるくらいなので、決定的に駄目っぽいです。
よく考えなくても あ た り ま え ですね~。
おもいっきり投げたら、高度と投げた力を利用して、軽さを活かしそれなりには飛びそうですが、折り紙飛行機レベルかもです。
折り紙飛行機のように、風にあおられ、飛んでいるのか流されてるのか区別できない感じでOKで運があれば、結構滞空してくれるかも??です。
b0157260_1811482.jpg

僕の作り方が悪いのかも知れませんので、興味のある方がいましたら、板翼グライダーの開発してみてください。
小さい機体ならば、ある程度翼型無視できると思ってます。板はやりすぎでしょうが・・・。
[PR]
by wanta_plane | 2009-04-16 18:14 | マイクロHLG(名前未定) | Comments(8)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31