★途中経過

今日は、偏頭痛と腰・背中が痛くて寝ておりました・・・。休みで善かった。
作業してないので昨日までの作業報告です。

上から見た写真
水色部分がデプロンで、他は45倍3mmのEPPです。
ピンク部分が、EPPにサランラップをスプレーのりで貼っています。
カーボントラス1.0mm、カーボンスパーが3mm-0.4mm厚です。
通常のオーガニック組立てに上部トラスを追加した感じです。
b0157260_18302641.jpg

背面からの写真です。
主翼の張りカーボンは、前後とも1.2mmカーボンです。1.4mm持ってないので・・・。
b0157260_22475312.jpg

後ろからの写真です。
カーボンスパーと1.0mmカーボンで、なんとか強度維持してます。
b0157260_17553246.jpg

主翼端の写真です。
落として壊してしまう可能性が高いので全部EPPにしました。
カウンター動作部分にはスパー入れたけど、延長部分にはテープだけです。
壊れ難くが優先されてます・・・。飛びは、大丈夫なのでしょうか・・・。(-ω-;)ウーン
b0157260_17585553.jpg

垂直尾翼と残りメカです。
ラダーを25mm延長しました。
b0157260_18255135.jpg

こちらが手で振ってみた動画です。
意外と強度出たので、ちょっとしたアクロなら大丈夫そうです。

あと、動翼のホーン作って、搭載すれば完成です。
モーター・・・Z1705-11(KV2250)
アンプ・・・CT-7A
サーボ・・・W060BB、HD4.7X2個
受信機・・・コロナ4CH
バッテリー・・・Desire Power 2S-360mA
全備重量・・・120g(動翼ホーン・脚抜き)
ペラと電流値・・・GWS7035-6A

脚と動翼ホーン抜き状態で120gですから、どうでしょう?10gくらい軽量化でしょうか?
胴体横板を、PPテープ補強の方がよかったかな?と思ってます。
[PR]
by wanta_plane | 2009-01-12 18:05 | organic-コピー | Comments(4)

Z1705-11

電流値測定しました。
2S-450mA(25C)使用

GWS7035DD・・・6A
GWS8043SF・・・7.2A

アンプがCT-7Aを使うので、7035で行く予定。
8043でも7.2Aなので、かなり優秀だったんですね。Z1705-11
手で感じる引きは、AXI2203-46の方が、ありそうでしたけど。
[PR]
by wanta_plane | 2009-01-11 21:20 | organic-コピー | Comments(0)

ここまで、できた。

上部のカーボン補強、リンケージパーツ、マウントなど抜いて、現在の写真の重量が35gです。
しかし、機体強度は・・・全然ありません。(´・ω・`)
風の強い日に運搬するだけで壊れてしまいそうです。
折角ここまで作ったので、一応完成させてみるつもり。
b0157260_17555248.jpg

こりゃあ、落ちたら壊れちゃうな・・・たぶん。
ただ、何度もゾンビのように復活できるとは思うけどさ。
[PR]
by wanta_plane | 2009-01-11 17:57 | organic-コピー | Comments(0)
壊れ難く、強度もあって、軽い、パワーもある。
色々考えてみたのですが、現状のデプロン+EPPのハイブリッド機しかないのでしょうね。
パワーUPで重くなる、更に強度がいる、また重くなる・・・昔にやってたスチレンボード機の悲劇が再来しそうな予感です。

理想は、(つ´∀`)つミ■置いといて
自分なりに楽しい機体だけを考えてみます。(・x・ ).o0(飛行機)

まず、ゆっくり飛べる、壊れないが、第一前提です。
そこそこの強度はいりますが、ローリングコブラの練習ができるくらいに飛べればOK。
パワーも少し落としてもOK。上記理由と同じ。
そこで、EPPでオーガニックコピーを切り出しました。
b0157260_21161377.jpg

胴体の補強は、カーボントラス構造を上下にします。
カーボンとEPPの相性はよく、落としてもカーボンが折れ難いと感じます。EPPを突き抜けるのではないかと思ってます。
ですが、トラス構造だけでは、支点になる部分がEPPなのでグラグラし強度出ません。
胴体板の横板だけでも強度が欲しい所です。しかし、PPテープ補強すると、重くなっちゃうしね・・・。
そこで、写真のは、サランラップを全周に貼っています。が、思ったより強度出ませんでした・・・。

胴体の強度は、後で斜め板を追加とかで、間に合わせられそうですが、動翼付近の強度不足は、結構致命的なんです。
それと、動翼も問題でしたね。
3mm45倍EPPに小細工しても、しっくりしないんです。PPテープ貼るのが最良なのですが、およそ2倍の重さになってしまいます。
デプロンかスチレンペーパー使うっきゃないのかなぁ・・・(-ω-;)ウーン
と考えこんで、寝てしまい・・・現在に至ります。(。-ω-)zzz. . . (。゜ω゜) ハッ!

アクロ性能を落としてでも、気軽さ重視で飛ばせる練習機に仕上げたいです。
お腹見せナイフエッジで、エレベーター・ラダー操作間違わないようにすること、そしてローリングコブラまでが最終目標っす。
[PR]
by wanta_plane | 2009-01-10 21:37 | organic-コピー | Comments(4)

モドキ君、引退

モドキ君の受信機をorganicに移植したので、きちんと飛ばし比べしてなかったのですが、今日、コロナの受信機をのせて飛ばし比べしました。
結果は、完敗です。
2フライトしただけで、全ての面において負けていると判断したので早々に帰ってきました。
無風に近い状況下だと、立てる飛び方さえ負けます。
今まで、ありがとうモドキ君!
低価格でインドアアクロ機の練習機として十分な効果があったと思う・・・。
b0157260_10151437.jpg

あと、前にも言った「EPPチキン」と「タイヨー零戦52型」「シーフューリー」「SX-3」なんかも、そろそろいらないかも・・・。
organic飛ばしたら、次元が違いすぎる・・・あまりにも。
タイヨー零戦21型は、まだおもしろいので修理しようかと思ってます。
退役機体のメカ抜きして「疾風」「P-51」「自作疾風」「隼改造」「ミニアクロ機」と次に進んだ方がいいように思えているんだわさ。(-ω-;)
マンネリ化してきて刺激が最近ないからね・・・。
[PR]
by wanta_plane | 2008-12-15 10:22 | SX-AMモドキ(退役) | Comments(12)

無風時サイコー

前言撤回、やっぱ屋外でも1機は欲しい機体です。インドアアクロ機系
僕の作り方が悪いので、ロールが遅くグリグリ遊ぶことはできませんが、軽さでしょうか?次元の違うコントロール性能です。
立てた状態で飛ばしていても(腕がないので無理やりロールしないようにしてますが)ラダーが地面に擦ろうが、とくに「ヤバイ」とういう心境にならないくらいに平気なくらいです。
コブラやナイフエッジコブラでも同様、ラダーやエルロンが擦っても何故か危機感がないんです。
たまに凹凸部分で引っかかって落としちゃいますが、とくに壊れないし、これなら十分満足レベルだと思います。
エルロンの端部をEPPにしてなかったので、スチレンペーパーが「ぐしゃ」となっちゃいました。
何度も落としてますが、EPP部分に多少の亀裂はあれど修復可能ですし、ちょっとくらいの衝撃だと裂けないです。
うーん、EPP複合の機体の方が良さそうに思えてきました。

画像でわかるかな?エルロンの「ぐしゃ」部分アップです。
b0157260_11225478.jpg

う~、やっぱ欲しい~インドアアクロ機 (*´∇`*)
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-23 11:24 | SX-AMモドキ(退役) | Comments(10)

モドキ4フライト

風速3mくらいの中、飛ばしてきました。時々1~2m、まれに4mくらいと安定しない風速。
普通に飛ばすので精一杯な感ありました・・。(;´▽`A``
上空に上げると戻って来れない恐れあったので極力3m程度までで飛行しました。
立てる、ナイフエッジまでが大丈夫な範囲で、背面やロールを多用するとミス連発です。
風で機体が傾き絶えず修正舵がいるので得意なポジションキープしてないととっさの修正舵にミスがでまくりでした。
10回くらい落としたかな?思ってたより丈夫で機首のEPPが多少裂けた程度でした。(飛行に問題なし)
やっぱり、無風~微風専用機にした方がよさそうです。
エルロンのリンケージが甘いので(なにかバネみたいにクッション付けてある)ロールが遅いんだと解った。
一年前にコロコロ感が嫌で付けたのかな?もう・・・痴呆入ったのか!?覚えてないや・・・。

これから風強くなるからインドアアクロ機を買うの春まで延期しようかな・・・。
大きくて重いのが気になるけど、SX-4の方が合ってるかも知れないなと思った。
Σ(・ェ・;) 日記ですね、これだと。

追記
風で暴れて飛行困難みたいなイメージ受けますが、それでもコントロール性は僕の中で一番よいですよ。軽いのでコロっとした失速ないのが大きいのかな?よくわからん。
SX-3の方が、パワーと重さ空気抵抗のバランスで風に強いので、屋外フワフワ機にベストなのかも?と感じました。
うーん、難しいです。飛行機って。
[PR]
by wanta_plane | 2008-11-22 16:15 | SX-AMモドキ(退役) | Comments(2)
スペック
SX-AMをスパン800mmに拡大、ほとんどEPP製
E2205-36 KV1770
CT12A
SG50x3
バーグ4CH
2S-450mA
GWS8043
全備183g

機首とマウント部分にグラステープとスチレン3mmで補強したら、使えるくらいのパワー出ました。
2フライトだけしかしてませんが、立てて止める、ナイフエッジなどの軽アクロなら僕のトリムが合ってないSX-3より断然上です。
1年放置だったので、多少の変形とタバコの着色がありますが、飛びの性能は、僕の持つ機体でNO1です。
たぶん、落とすと大破っぽいですが、かなりコントロール良好です。
ちょっとした遊び程度なら、これで十分です。サーボの性能が、もちっと欲しいが・・・。
b0157260_136495.jpg

[PR]
by wanta_plane | 2008-11-16 13:08 | SX-AMモドキ(退役) | Comments(0)
昇りが、いまいちだったので、メカ抜き放置状態のやつです・・・。
いや~・・・今見ると、お恥ずかしい機体です。

現在の状態が、3サーボと延長コード付きで機体重量100gです。
あと、受信機とアンプとモーターとバッテリーが必要。
これを改修して遊ぼうかと思ってます。
うーん、雑な作りだなぁ・・・1年前くらいだと思うけど、なんだかなぁ・・・。

今手持ちのモーターが、
CTC2730(KV1500)26g、E2205(KV1770)28g、Z1705(KV2250)18g、E2208(KV1300)36g
あんまりアクロ機に良さそうなのありませんです・・・。
バッテリーが、450mAの2Sと3Sがあるので、それ使うつもりです。

これで間に合わせようかと・・・。フンワリ飛ぶ軽アクロできたらOKとします。昇りのパワー必須(一瞬のパワー開放で失速状態を回避できる程度欲しい)
このモーターだと、また昇りが苦しそうな機体になっちゃいそうだな・・・。(-ω-;)
どれがいいと思います??
年末セール時にキチンとしたアクロ機欲しいです。
b0157260_1931256.jpg
b0157260_1931975.jpg

[PR]
by wanta_plane | 2008-11-15 19:35 | SX-AMモドキ(退役) | Comments(8)

「疾風」胴体削り出し

ガバリ(F1~F5)を作り、胴体を削り出しました。
まだ片側3mm程度余裕を残して削っていません。
b0157260_1547863.jpg

マスキングテープで固定してみました。
尾翼は未作成なので図面です。
なんだか・・・異様に太く感じるなぁ~。「(´へ`;ウーム
片側3mm程度太いだけのはずなんだが・・・。これ、ラボチキンじゃね!?とさえ思えた・・・。
b0157260_15491074.jpg

やっぱり零戦21型や隼の同サイズを見てからだと、疾風はオデブさんですね。
空冷だと、まだ細い方の部類だと思うんだけど・・・。
これで太いと感じるようじゃ、紫電なんてムリだなとさえ思えた。

この太さに・・・やる気が・・・。(冬眠状態復活!?)
[PR]
by wanta_plane | 2008-10-25 15:55 | 自作-四式戦闘機「疾風」キ84 | Comments(2)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31