京商 ムスタング P-51 ブラシレス化

だいぶ前にラクセイさんで特価販売だった京商P-51(ブラシの方)をブラシレス化に改造します。
モーターは、ウェイポイントE2208-30(KV1300)を使いました。

まず最初にプロペラとスピナーをφ5.0mmで穴を広げます。
b0157260_5284084.jpg

ハイペリのプロペラアダプターのロングタイプだと思う・・・(もう買ったときの記憶ないっす・・・)
これでピッタリ装着できます。
b0157260_5302760.jpg

①板作成
ベニヤ板にP-51純正モーターの型を写します。シャフトのセンターをケガいておきます。左右中心の上から15mmだったかな?
穴位置もシャーペンの芯を伸ばして写しました。
切断は下面だけ正確差が必要ですが、後は・・・だいたい・・・。^^;
b0157260_5341575.jpg

②板作成
同様にウェイポイントのモーターマウント位置をベニヤ板に写します。
写真は、センターケガいてませんが、中心穴位置のセンターをケガいておきます。
切断は・・・だいたいです・・・。^^;
b0157260_538596.jpg

③間板作成
モーターの長さの比較。
およそ・・・36mmくらいではないか?と思います。
僕のベニヤ板が板厚3.0mmなので、板厚3X2個+30mmなので、30mm幅の板が必要です。(僕はヤスリ仕上げがメンドウだったので31mmにしました。)
僕の場合は、ロシア文字の数字のⅡの形にしたので、4枚作りました。
大事なとこは、30mmの寸法が4枚そろっていて①板と②板が平行であることです。
b0157260_5443596.jpg

①板の取り付け穴にφ2.5~φ3.0くらいの穴をあけて、本体のネジ穴が貫通してたので純正の取り付けネジで取り付けています。(念のため取り付け部分にボンドSUを塗布してます)
②板の裏にセンターケガキがくるようにBLM取り付けます。(これもSUを念のためチョンチョンと・・)
③間板をそれらしく接着して、センターケガキを写しておきます。なるべく板の隙間ができないようにヤスリで仕上げた方が強度強いです。僕はテキトーですが・・・。隙間が多い時は、エポかSUなどの接着剤じゃないと上手く付きません。
僕は、ボンドSUで付けて半乾で瞬間を流し込みました。
あとは、センターに合わせて合体させるだけ。
b0157260_615917.jpg

ピタッと着けて乾燥待ちです・・・。ここで寝ちゃいました。(*-`ω´-*)ゞ
b0157260_681428.jpg

仮組みしてみると・・・隙間が5mmくらいありました。
僕のは、3X2+31=37mmの高さだったので、33mmあればギリギリで作れそうです。
スケール感を気にする人は、33~34mmの高さにしてね。
b0157260_612714.jpg

分解してあったのでノーマルがどんな風だったのか、もう記憶にないですが、これでも遠目には気にならない程度ではないか?と・・・Σ(^▽^;)えっ?駄目ですか??
b0157260_6142736.jpg


これで完成。
後は、組み立て説明書通りです。
・・・って僕のやり方では心配なので、そこそこに参考してください。ベニヤ板使っても、ただ接着剤で接着してるだけですから・・・。スチレンと変わらない気がしてます。(笑)
って、ここで寝ちゃったのでここまでしか完成できませんでした・・・。写真撮るのメンドイですね・・・。
[PR]
Commented by えびふりゃー at 2009-04-30 09:00 x
マウントの寸法、参考にさせていただきます。(ちゃっかり)
Commented by wanta_plane at 2009-04-30 19:39
えびふりゃーさん、こんばんわ。
是非、京商のP-51もBLM化してやってください。
こんなに素直な飛びだとは思ってませんでした。
ですが、翼面荷重が重いので着陸はかなり難しいですね・・・。
えびふりゃーさんの動画みたいに綺麗に着陸させれませんでした。(´ヘ`;)
今日のフライトでは、軟らかそうな地面にドスンです。(笑)
by wanta_plane | 2009-04-30 06:18 | 京商-P-51 | Comments(2)

主に飛行機の話題です。ヘッポコわんたの言うことはアテにならないけど、楽しくいきましょう。


by wanta_plane
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30